ここから本文です

ストック・オプションの資本金及び資本準備金組入額の計算について 行使価格:1株...

nnc********さん

2016/8/1518:22:46

ストック・オプションの資本金及び資本準備金組入額の計算について
行使価格:1株当り5円、行使数量10株のケースにおいて資本金及び資本準備金への

組入額が1株当りの金額から計算するのか、払込額総額から計算するのか
どちらが正しいのでしょうか?
※1円未満は切上げとする。

①1株当たりから計算するケース
資本金:3円(5円÷2=2.5⇒1円未満切上げで3円)
資本準備金:2円(5円-資本金3円)
上記にそれぞれ10株を乗じて
資本金30円
資本準備金20円

②払込総額から計算するケース
払込額50円(5円×10株)
資本金25円(50円÷2)
資本準備金25円(同上)

会社法17条をみると、②のケースが正しいように思われますが
①を明確に否定する文言も見当たりません。

以上どなたかご回答をお願い致します。

閲覧数:
199
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

uzg********さん

2016/8/1613:03:35

どちらを採用しても差し支えありません。

会社法は資本金に組み入れないことのできる上限を定めているに過ぎません。その上限の計算方法が②です。①はそれを下回っているので合法です。

なお、条文番号が誤っています。お確かめください。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる