ここから本文です

マクロファージは、細菌などの大きな粒子を細胞内の①【ファゴソーム】に取り込み、...

ekc********さん

2016/8/1620:19:30

マクロファージは、細菌などの大きな粒子を細胞内の①【ファゴソーム】に取り込み、分解する。

このマクロファージによる細菌などの取り込みの効率は、細菌が抗体や補体などにより②【オプソニン化】されることで、上昇する。これは、マクロファージが、補体系の③【C3b】や、抗体の④【Fab】部分に対する受容体を持っているためである。

上記の文章の①~④の中で間違っている部分があれば訂正してください(間違いはあっても一か所のみです)。
訂正の際には、すみませんが解説もよろしくお願いします。

閲覧数:
48
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sho********さん

2016/8/1621:16:32

4が違います。
Fcです。

質問した人からのコメント

2016/8/23 16:26:36

ありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる