ここから本文です

列車が踏切事故で車とぶつかり、ブレーキ系統を破損して暴走し、脱線転覆した事故...

kac********さん

2016/8/1900:08:39

列車が踏切事故で車とぶつかり、ブレーキ系統を破損して暴走し、脱線転覆した事故は、過去に起きていますか?

富士急や名鉄であったらしいのですが・・・

閲覧数:
484
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kas********さん

2016/8/1900:41:35

富士急行脱線転覆事故
1971年3月4日発生。踏切に侵入した小型トラックと電車が衝突。車両下に巻き込まれたトラックがブレーキに使う空気溜めを損傷させたため止まれなくなり、暴走。下り勾配でスピードを上げてカーブに突っ込み、沢に転落した。
乗客17名死亡69名負傷、トラック側も2人負傷。

なお、トラックが踏切に進入した原因は、落下した荷物を拾う際に運転手が適切にブレーキを使用しなかったことによる。

名鉄が何の事故の事かよく分かりませんが、踏切事故で脱線転覆と言うと、1959年に発生した、大里駅踏切衝突事故でしょうか。
この事故は、踏切で一時停止を無視したオート三輪と電車が衝突し、電車が脱線転覆したものですが、どちらかというと衝突の衝撃によるところが大きいと思われ、ブレーキ破損があったかどうかは定かではありません。

2002年の名古屋本線踏切事故もどうかと思いましたが、あれは線路を逸脱したものの転覆は免れていますし……。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

nem********さん

2016/8/1911:13:44

踏切ではないですが、橋の下を通る道から棒が突き出ていてブレーキを破損、止まれなくなったという事故がどこかであったと思います。うろ覚えですみません。
現在は1両で走る車両は、ブレーキ装置が保護してあります。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる