ここから本文です

365日の紙飛行機の歌の歌詞は、秋元さんが病気のAKB48 のメンバーの妹に向けて元気...

shi********さん

2016/8/1917:34:54

365日の紙飛行機の歌の歌詞は、秋元さんが病気のAKB48 のメンバーの妹に向けて元気付ける為に創ったと言う事を聞いたのですが、詳しく教えて頂けますか?

閲覧数:
3,786
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dem********さん

2016/8/1920:28:42

元SKE48の神門沙樹(ごうど さき)さんのお姉さん(えーちゃん)は、昨年25歳の若さで病気で亡くなられました。
その病床で、毎朝「あさが来た」をご覧になり、主題歌の「365日の紙飛行機」の歌詞に勇気づけられて、最後まで病気と闘われたそうです。
亡くなられたあと、その話を聞いた秋元康氏が神門沙樹さんにメッセージを伝えたそうです。

http://netfantasia.com/idol/akb/1481.html

「365日の紙飛行機」はえーちゃんのために書いたわけではありませんが、結果的にえーちゃんの心の支えとなりました。

えーちゃんのご冥福をお祈りいたします。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「365日の紙飛行機 歌詞」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

new********さん

2016/8/1919:28:39

そんな話初めて聞いた。

NHKの朝ドラ主題歌がそんな個人的な意味合いの
曲を採用するかな?

この曲は「あさが来た」の主題歌として作詞された
ものだと思うけど。

ホントなら自分も詳細を聞きたい

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる