ここから本文です

銀行の方、不動産関係の方に質問ですが、借地権の底地に抵当権を設定することって...

tt2********さん

2016/8/2309:07:48

銀行の方、不動産関係の方に質問ですが、借地権の底地に抵当権を設定することってあるのでしょうか。
できなくはないとは思うのですが。ただし、先に借地権を設定してあれば、抵当権実行を対抗

できないですよね?

閲覧数:
140
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bec********さん

2016/8/2309:29:02

物権であれば抵当権は設定できます。

借地権の底地って事は所有権です。
物権です。

抵当権を実行された場合ですが、底地の所有者が変わるだけ。

つまり、あなたは借地を使い続ける事は出来る。
ただ、地代を払う相手が変わるだけ。

  • 質問者

    tt2********さん

    2016/8/2316:48:25

    対抗要件の話をしているわけで、底地の所有者が変わって何らもめ事がなければもちろんあなたが言っている通りでしょう。
    ただ、新所有者(底地)が借地人に出ていけと言われたた時はどうなるのか知りたいのです。

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pf0********さん

2016/8/2319:18:28

借地権の底地に抵当権を設定することってあるのでしょうか。

あります。抵当権設定に関しては土地の持ち主及び金融機関との問題になるので金融機関がOKをだせば底地に抵当権設定は可能です。

対抗要件に関して

抵当権設定登記と借地権を設定した日付によって決まります。抵当権が先に登記されていれば抵当権者に対抗できません。借地権の登記及び建物の登記が先であれば対抗要件となります。

プロフィール画像

カテゴリマスター

mat********さん

2016/8/2315:09:58

底地の売買はありますし、
新たな土地所有者が借金して買った場合、
金貸した側は抵当権付けます。

旧借地権者を借地から合法的に追い出す為に良くつかわれる手です。
1、底地権売買し、新たな地主は金主に抵当権付けさせる。
2、借地人が借地権売買して新たな借地権者に替わる。
3、新たな地主が計画的に無返済、抵当権が実行される。
(新地主と金主はグル)
4、新たな借地権者は以前からある抵当権者に対抗できず追い出される。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

sai********さん

2016/8/2309:44:57

底地に抵当権が設定されていていて
抵当権が実行されれば、底地は競売の落札者になります。

つまり落札者が地主になるということです。
借地人は、新たな地主に地代を払うことになるだけ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる