ここから本文です

車 エアコン 冷房 乾燥のさせかた エアコンの臭い発生を防ぐために、 エンジン...

hnk********さん

2016/8/2509:49:05

車 エアコン 冷房 乾燥のさせかた

エアコンの臭い発生を防ぐために、
エンジンを切る前にA/CをOFFにして送風で30秒~5分程度乾かしたほうがよいと聞きました。

まだ新車で買って初めての夏で臭いは発生してません。

試しにやってみたんですが、すごい湿度の高い風が出てきて、
送風口やドアなんかが結露してしまうほどです。。特に送風口は濡れてしまうほど。

思ったのが、これをすることによって逆に湿気や結露が広範囲に広がってしまい、カビが生える範囲が広がってしまうんじゃないかと不安に思っております。。(内気循環10秒→以後外気取り込みでの送風)
(においが発生しだしたらディーラーなどでエバポレーター?クリーンなどをすればよいと聞きますが、
エアコンOFF後に送風することで、エバポレーター以外のところにもカビが発生してしまい、除去できなくならないか心配です。)


実際のところどうなのか教えていただけたら幸いです。
送風にしてエンジンを切った方がよいのいかどうか。

閲覧数:
2,246
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pae********さん

2016/8/2510:44:15

使い方正しい?

エアコン使用後に外気導入でエアコンスイッチを切って5分程送風して終わり。

内気循環は使ってると余計カビとか出やすいはず。ほとんど外気導入で使用して冷え足りない場合のみ内気循環で冷やすという使い方がいいと思う。

それにそんなに頻繁に送風作業はしなくていい、エバポレーターの洗浄も車検毎くらいでいいと思う。
気になる人向けはこのサイクルですけどほとんどの人はそんなのやってないだろうな。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mnd********さん

2016/8/2510:45:20

エパボレーターの乾燥はさせないと
水分が溜まり
カビの発生原因になり
アルミのフィンの
隙間に発生しやすくなります


家庭用のエアコンと同じで
リモコンで
エアコン冷房を止めると
一定時間、送風に切り替わり
エパボレーターを乾燥させる状態になり
すぐ、エアコンの停止はしません

エパボレーターの乾燥はさせないと
水分が溜まり
カビの発生原因になり
アルミのフィンの...

ycq********さん

2016/8/2510:39:29

エンジン止る前A/CボタンでOFFして30秒乾燥かな
A/Cボタンの無い場合エンジンOFF後再度IGNオンして送風30秒
それでエバポの結露水は排出できるでしょう
真夏炎天下放置なら室温は50℃超えるからカビも生きていけません

k10********さん

2016/8/2509:59:25

乾燥はさせた方がいいでしょうね。

乾燥の作業中に大量の湿度が出る件ですが、やらなければその湿気は全部エパボレーターに残ったままになり、カビと臭いの原因になります。
ちなみに乾燥作業は、窓を開けて行うのが正しいやり方だと思います。

実際の話ですが、自分は面倒なのでほとんどやっていません。
乾燥させた方がいいと判ってはいるのですけどね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる