ここから本文です

タクトホームの新築住宅の内覧会で見学しました。階段とフローリングがミシミシし...

アバター

ID非公開さん

2016/8/2710:33:14

タクトホームの新築住宅の内覧会で見学しました。階段とフローリングがミシミシしてました。仲介の営業マン曰く「木は生き物だからしょうがない」と話を濁してました。

営業マンのカバンをどかしたらカバンの下に傷がありました。どうも営業マンはカバンで傷を隠してたみたいです!実家に近いから場所は気に入っているけど新築なのにミシミシしてて傷も隠されてて不安っていうか不信感を抱いてます。こんなわたしの心理状態なのにデリカシー無い仲介の営業マンは明日までに返事を求めてます。飯田グループのタクトホームの建売住宅はやっぱり良くないですか?

閲覧数:
2,861
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

田中勲さんの写真

専門家

2016/8/2713:34:21

タクトホームや飯田グループの新築だから悪いというのでなく、一般的に木造の建売住宅の場合、大工さんなどの職人さん一人ひとりの腕とモラルにより、出来の良いアタリの建物と、出来の悪いハズレの建物の差が大きいので、契約前に一軒一軒見極める必要があると私は考えます。

Yahoo知恵袋で専門家登録をして頂いているゼロシステムズの田中勲と申します。

一般ユーザーの方は意外に思うかもしれませんが、延床面積30坪くらいの新築一戸建の場合は、大工さんが1人で造ります。

もちろん、クロス屋さん、水道屋さん、電気屋さん、など様々な職人さんが入りますが、木工事は原則一人です。

例えば、1号棟、2号棟、3号棟・・・という複数棟の現場であれば、棟ごとに1人ひとり大工さんが異なります。

1号棟は、ベテランで上手な大工さん、2号棟は、新米の大工さん、3号棟は、いい加減な大工さん・・・という事もあります。

従って、同じハウスメーカーの分譲地であっても1号棟は上手でアタリの物件でも3号棟は、雑でハズレの物件という事がありますので、1棟1棟見極める必要があります。

ご質問者様の言われた階段部分の施工は、大工さんの腕が出やすい箇所と言えます。

タクトホームではありませんが某パワービルダー系の現場での階段の施工事例の写真です。

量産のパワービルダー系の建売住宅の場合、大工さんやクロス屋さんの仕上げの仕方により、蹴込、踏板、ササラの境目部分の隙間、軋み、ビス飛び出し、割れ、目立つ物件も中にはありますので、内覧の際にはチェックしてみて下さい。

フローリングの床鳴りに関しては、ガタガタという鳴り方であれば、鋼製束やプラ束の緩みによる床鳴りで現場監督レベルで容易に是正できます。

しかし、ギシギシやミシミシという感じの場合は、フローリングのサネからの鳴り若しくは24mmの構造用合板と12mmのフローリングの隙間からの鳴りの可能性があります。
また、2階の床鳴りの場合、1階よりも是正に手こずる場合がありますので注意が必要です。

新築を内覧する際のチェックポイントについては、下記で解説してますので参考にして下さい。

http://www.limited30.com/juutakulorn1.html

仲介業者の営業マンによる物件の傷などの不具合を隠すケースは良くある事ですのでご注意下さい。

ただ、床などの表面上の傷については、引き渡し前に入念なチェックをして、売主であれるタクトホーム側に指摘すれば、リペア業者の補修により是正してもらえますので、大きな問題点ではありません。

同じパワービルダーの飯田グループホールディングスの中ですと、タクトホームは比較的紳士的に対応してもらえる会社の方だと思います。

しかし、タクトホームに限らず大手パワービルダー系に共通して言える事は、引渡し日以降に発見された、傷、汚れ、隙間の類は、無償修理してもらえず、トラブルになるケースがありますので注意が必要です。

最後に・・・ローコスト住宅と言えども年収の数倍もする高価な不動産です。

私が個人的に思う事ですが、新築の建売住宅を購入する方は、簡単に契約し過ぎると思います。

契約する前には、床下の状況、天井裏の状況、断熱材の施工状況、不燃材の施工状況、様々な部位を建築に詳しい方にチェックしてもらってから購入すべきだと思います。

少々長文になりましたが参考になりましたでしょうか?

タクトホームや飯田グループの新築だから悪いというのでなく、一般的に木造の建売住宅の場合、大工さんなどの職人さん一人...

アバター

質問した人からのコメント

2016/8/31 21:22:09

丁寧に説明してくれて有難う御座いました

回答した専門家

田中勲さんの写真

田中勲

不動産業

欠陥住宅評論家が仲介手数料無料で住宅購入を支援

・ ・ ◆専門家としての運営サイト ・仲介手数料無料のゼロシステムズ ・非破壊検査の田中住宅診断事務所 http://www.0systems.com/ ◆テレビ・ラジオ番組出演歴 http://www.0systems.com/media.html ◆著書 『こんな建売住宅は買うな』(幻冬舎出版) ...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2016/8/2719:25:34

かなりマシなほうだ。「飯〇産業 欠陥住宅」で検索。
当然のようにいくらでも出てくる。

iitiko73さん

2016/8/2718:49:47

木は生き物だからしょうがない
コレ一番ダメな言い訳ですね

もちろん、木は生き物です
伐採された後、建築材料になった後も生きてると考えてます
が、そこはダメ、っていう場所ですね
床に関しては、時間が経つとなじんでくる事が多い
音の鳴り方にもよるけど、表面がピシピシ鳴る程度なら、時間が解決する

階段はそういうわけにはいかない
かなり強固に接着しなければならない場所なので、普通職人は一番気を使って施工する部分です

ちなみに、返事を急がせる=考える時間を与えないというのは、完全に人を騙す気マンマンですw
まぁよしといたほうがいいですよ

2016/8/2711:57:55

私も実際にタクトホームの物件を内覧しました。タクトは飯田グループの中では設備を売りにしていて、建物自体はいまいちかもしれないです。

それでも一応住宅性能評価は取得していますので、耐震性、断熱性などには優れていると思います。

ただ、床材、壁紙、窓枠など、住宅性能評価に関係してこない部分は値段なりの部材をもちいています。

床に関わらず傷などに関しましては、引き渡し前の立ち合いで、全てチェックして指摘すれば直してくれるので、その点に関しましては、どの会社の物件でも問題ありません。

傷がつきやすい床材という事実はあるので、自分でコーティング会社にガラスコーティングを施してもらえば床の質は改善します。

大体延べ床100平米の家で40万はかからないです。

私の家も自分で床材が弱いと判断して、入居前にコーティングしました。

今回の問題は、営業マンの知識の無さと、誠実さに欠ける対応だと思います。

不信感を抱いているのであれば、直接連絡して営業マンを変えてもらって、もう一度同じ物件を案内してもらい、とことん質問してみると良いかと思います。

どの物件であっても、一長一短はあります。タクトは価格に対して設備の充実を売りにしているので、そのような視点から見直してみると良いかもしれません。

あとは、売主は買主に対して瑕疵担保責任がありますので、そちらも覚えておくと後々の心配も減ると思います。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E7%91%95%E7%96%B5

sasane38さん

2016/8/2710:39:03

ご覧の通りだと思いますよ。
不安な残るなら止めた方が良いです。
無理に買うと一生後悔します。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。