ここから本文です

質問です。私は小説を書いています。主に純文学と呼ばれる小説を書いています。最...

アバター

ID非公開さん

2016/8/2722:48:53

質問です。私は小説を書いています。主に純文学と呼ばれる小説を書いています。最近、携帯小説なるものを読んだりしたのですが、全く意味不明で、よくこんなものが読まれているのか、と驚いてしまいました。文体や表

現方法など、??です。好きな作家さんは、村上春樹。太宰治。唯川恵。山本文緒、などですが、今はこういった、文学は古いのでしょうか?詳しい方宜しくお願い致します。

閲覧数:
76
回答数:
7
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ver********さん

2016/8/2723:18:34

そうですよね。実は私は、賞にも応募しているのですが、本当に難しいです。携帯小説など、気にしないで、素敵な文学作品を読みたいと思います。ありがとうございました( ´∀`)

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tet********さん

2016/8/2923:05:08

こんにちは!出版業界底辺のものです。

>>よくこんなものが読まれているのか、と驚いてしまいました。

えーとですね、村上春樹もデビュー時の文壇からの評価は概ね↑そんな感じでした。ケータイ小説といわれるジャンルが一概に「素晴らしい文学」であるとは思いませんが、えてして新しい表現技法は、誕生したときには周囲にディスられながら読み継がれていくものです。◯◯というジャンルだから、と色眼鏡で読むのは(アマチュアであっても)創作者としていかがなものか、と思います。あと唯川恵は(太宰治なんかに比べると)大衆小説というか、純文学とは離れたところにある文学だと思います。

あと、「ケータイ小説」は、最近は「読まれていない」ですよ? 俗にいうケータイ小説って、ガラケー文化の遺産ですし(ケータイ小説が流行った背景に「スマホ文化」は含まれていないので)、「今現在の」ケータイ小説を読んでこのような質問をしている時点で、ちょっと質問者さんのセンスがズレているのかなあ、と思わざるを得ません。

hik********さん

2016/8/2815:57:59

純文学は古いというか、ジャンルとしては詩と同じようになると思います。
詩の世界では、みんなお金をためて本を自費出版するそうです。詩集は売れないので。
今後出版業界の規模が縮小していくと確実にいまよりも売れなくなるので、漫画やエンタメ小説はともかく、純文学の作者は自費出版するしかなくなるはずです。
誰にも見向きされなくなり、又吉直樹のような話題性のある人が書かない限り、純文学が世間で話題になることもなくなると私は思います。

mok********さん

2016/8/2814:27:04

http://ncode.syosetu.com/n4283di/
http://ncode.syosetu.com/n3210da/
自分が書いたのですが意味不明でしょうか?
自分も良く分からない謎単語が多くてネット小説は読めません。
振り仮名が全く関係なかったり、長くなっていたり……。
勉強中なので、何かアドバイスがあったらください。

nan********さん

2016/8/2802:41:53

●今はこういった、文学は古いのでしょうか?

普通だと思いますし、古い訳ではありません。

良いものと言うのは、時間が経っても色あせないものですしね。

カテゴリーの違いと言う認識でよろしいかと思います。



昔から本を読んでいる人の中には、ライトノベルと言うジャンルの文体や作法について疑問を持たれる人は多いと思います。

ただ、それが一概に悪いとは自分は思っていません。

携帯小説であれば、若い人が思いついた時に書いて投稿が出来る訳です。

それがどんなに稚拙で意味不明な文章であっても、小説を書く行為だと自分は思っています。

そのような事に若者が興味を持つと言う事は非常に大事だと思っております。

我々の若い頃には無かった文化であり、部活などでもすでに文芸部等は私の知る限りではほとんどの学校に存在しておりませんでした。

そのようなジャンルで、書こうと思った時に書いて投稿をして読んで貰えると言う部分を考えればとても素敵な事だと自分は思っております。

私も小説を書いておりますが、いずれそのようなジャンルの小説にもチャレンジしようと思っています。



余談ですが、読書家であるオタクな友人と最近会ってきました。

その時に、この質問のテーマの話しが出たのですが・・・。

「未来の世界では、意味不明だったり稚拙な文体が素晴らしいという世界になっている」と言うようなテーマを取り上げた作品も存在しているようです(笑)

meg********さん

2016/8/2723:20:01

古い古くないではなく、お互いの生息領域の違いです。
そこはもう、お互いの吸う空気が違うのだと理解していただいて、不可侵と認識していただけるといいかと思います。
※どっちの空気も好きな人も居ます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる