ここから本文です

老眼鏡はダイソーで売っていますが、近視用のメガネが売っていないのはなぜなので...

mik********さん

2016/8/3023:59:22

老眼鏡はダイソーで売っていますが、近視用のメガネが売っていないのはなぜなのですか?矯正できる幅が限られそうですが・・

閲覧数:
228
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

blo********さん

2016/8/3117:02:59

医学的・光学的な不適の問題、ですね。

ごく短時間の使用が多い老眼鏡に比べ、どうしても使用時間が長くなる近視用メガネは様々な不具合が起こることが簡単に想定できるからです。

販売自体を規制する法令などはありませんが、メーカーや販売側がモラルの問題としてとして行わないのだと思いますね。

なお、既製品の近視用メガネは既に市販品であります。
下記の愛眼の商品や水泳用の度付きゴーグルなどですね。
http://www.aigan.co.jp/meganenavi/indoor/bath/

この様にごく限られた範囲でしか使えないもの、と消費者が理解しているなら、まだマシなのでしょう。(良いとは思えませんが)

しかし、100円均一ショップのような「誰彼かまわず求められれば売る業態(当然店員に合う度数をチョイスし、提案するような能力はありません)」だとあまりにも危険ですね。

質問した人からのコメント

2016/8/31 23:08:12

メガネは精密なのですね。皆様ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

dai********さん

2016/8/3115:33:30

ダイソーのメガネは、「もともと目のよい人が、近くの見えにくさをカバーするために“ちょっと”使う眼鏡」です。
近視用のメガネは、「目の悪い人が、見えにくさをカバーするために“ずっと”使う眼鏡」です。

ダイソーのは、もともと目のよい人がちょっと使うのですから、そんなに厳密なものである必要はありません。
そのために、レンズもフレームも適当な品質の物です。

近視用のメガネは、目の悪い人が使うのですから、どの程度の悪さなのか、左右で違いはないのか、かけていて疲れにくいものか…などなどいろいろとクリアしなければならない問題があります。
「適当な物」ではだめなのですよ。

ufo********さん

2016/8/3114:53:30

ダイソーで売られている老眼鏡の使用目的が大部分は近くのものを見たいときだけにかける、常用しないのが多いのに対して、近視用のメガネは常用したり使用時間が長くなると考えられ、使用する人の目に合ったメガネを使用することが求められるので、既製品では不向きと思われます。
ダイソーで売られている老眼鏡は左右の度数が同じで、0.5D刻みと大雑把です。
同じ事を近視用にすれば、視力の低下や頭痛の原因になるなど医療的に不具合が生じる可能性があります。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる