ここから本文です

先日、亡くなった祖父の家から鮎釣りで使うであろう竿が出てきました。

sat********さん

2016/9/222:57:06

先日、亡くなった祖父の家から鮎釣りで使うであろう竿が出てきました。

竿の名前はPLスーパー香鱗と書かれてるんですが、鮎釣りをしない私からするとどんな竿で価値があるのかもわかりません。
小さい頃から祖父に釣りを教えてもらっており、今では冬にグレを狙いに磯にいってます。で、夏の趣味を見付けたくて何かって探してるときにこの竿に出会ったんですが、竿の価値や癖もわからないので、良かったらどなたか教えてください。恐らく凄く古い竿って位にしか自分で検索してもわかりませんでした。。。よろしくお願いします。

閲覧数:
257
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kam********さん

2016/9/301:20:30

確か、NFT(日本フィッシングタックル)というメーカーが販売していた鮎竿ですね。ちなみに、NFTは90年代初頭にシマノに吸収合併されてしまい、現在は存在していません。
PLはパワーループの略で、通常のカーボン素材に、カーボンテープをループ状に巻いて補強した構造の竿です。X状に巻いた構造ならもっと良かったんですけど、他社が出してましたから・・・。
初・中級者向けの比較的低価格帯の鮎竿です。残念ながら、それほど価値のある鮎竿ではないと思います。

質問した人からのコメント

2016/9/3 10:14:11

ありがとうございます(^○^)
凄くわかりやすかったです(*ノ▽ノ)

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

iba********さん

2016/9/306:48:23

PL..…
パワーループだと思われます。

NFTと記載してないですか?


NFTは、25年前頃に姿を消したメーカーです。
シマノに買収されて子会社になり、頑張ってて、磯釣り氏や船釣り氏からは評価は高かったメーカーです。
値段は、シマノやダイワよりも2割以上安い販売価格でした。


竿の値段までは正確にはわかりませんが、参考になれば..…

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる