ここから本文です

在特会について。

アバター

ID非公開さん

2016/9/317:41:42

在特会について。

在特会(桜井誠)が行っている嫌韓活動って正しいことですか?
この人の言ってること自体は正しいと思わない気がしなくもないのですが、批判の声も多数あるのも事実です。
友人にこの事を言うと、「おまえ右翼かよw」と言われました。

在特会について皆様のご意見をお聞かせ下さい。

閲覧数:
356
回答数:
10
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ele********さん

2016/9/404:28:23

近所のごみ糞自営業者がここの会員なのではと疑っています。自民党支持の選挙違反をし、無線による付近住民の脅迫、監視を行っていて、有事に山賊と化し暴れまわる準備をしている可能性があります。元暴走族ですし、金も右翼系統の自民党のベースの世襲のバカ息子同族企業の下請けです。

  • ele********さん

    2016/9/404:31:07

    破防法か治安維持法適用してオリンピック不正と共に団体解散すべきオウム事件の数百倍規模のテロリストグループでしょう?マスコミ懲らしめの謀議の実戦部隊でしょう?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yah********さん

2016/9/413:30:53

右翼で桜井誠勢力に反感があるのは、その多くの中身が朝鮮成分の団体であると聞いています。その内訳はクライアントの街宣発注内容に根拠があっての活動だから、というのと日本右派に嫌悪心証を抱かせる逆効果を狙って、また実態は反社会的広域組織がバックボーンというものまでが指摘されているからでしょう。民族派標榜で来た団体で今や「右も左も究極目的は同じ」と嘯く一水会も左派に迎合し靡いてしまって、憚りながらも激しく街宣を受け、罵られている映像があります。これを「転向」というのだそうで、かの有名な憲法学者宮澤某もまた甚だ節操なく帝国憲法連綿の保守的持論を擲って統制軍側に擦り寄った断絶転向の風見鶏であったとする酷評がなされています。これからすると左派量産の温床「東大法学部」を監視せねばならない道筋が示されてもいますね。中華学生の東大受け入れが積極的に謀られている背景にも警戒が必要であったとの批難があります。また報道媒体各社にはこうした人材が産廃規模であるとしている内部批判、揶揄も見受けられましたが、何にも況して朝鮮血統がその意思決定部署にパラサイトしてこれが果たして日本の報道機関かというほどに勢力を拡大中の事態にあること、手つかずの憂慮の一つであるのに打ち消されて届かずの声であったと嘆息する状況が続いてきました。

そうやって草の根から意義を唱えて現れたのが桜井誠氏だったのですね。
氏については解りやすい論調、ドラスティックな表現で、怪訝や疑問や批判を一身に受ける覚悟で街頭に立ち、確実なインパクトを世間に与えることに成功したように見ています。世論の建前的には「言葉を選べ」というこの一点こそが一般の批判の中核を成しているようですが、ヘイトクライムとパラに論じるならば一つの注意喚起手法として考えられるので主権側民族としては十分キャパシティ範囲内と受け取れます。何といっても罵倒然のそれによって注意力が増し、そこから本旨たる憂慮愁訴の中身を知らせんがゆえの契機となり、日本人の民族的主権回帰、溢れる在日特権忌避の正当思惑が深甚に伝わってくるからです。真実を知れば知るほどに、まるで慟哭の振動にシンクロするかのようではないですか。今ある立場が社会的にも在日コミュニティに依存するものである日本人にとっては複雑な思いがあるでしょうし、既に不幸にもレフティナイズされた思考ルーティンでは思慮に均衡を果たせるとは思えませんので氏にアンチフィールを感じるのは率直なところに違いないでしょう。

身に憶えある批判を受けて狼狽する側の心理には、その思いも寄らなかった自らの側の社会へのオブラートなき糾弾内容に危機意識が生まれ、漠然とした既得権の揺らぎ予感、民族的孤立への叩き台が出来上がる不安と反感がもたげたのというのがあろうかと想像します。しかしそれこそはジャパンファースト理念で行動する趣旨の人たちにとっては想定内の事ですね。次第に表向きの表現言質を捉えて糾弾返しする「アンチヘイトキャンペーン」「カウンター」「アグレッシブコンタクト」でしかリアクションでしか応酬が出来ないわけです。異民族の申し立てが恐るべき速さと合意取り付けで抑制立法措置へと展開を見せたことが、この日本社会での根回し暗躍の深さを露呈することにもなったのです。これが得策だったのかは、公然ヘイト文への逆提訴を被りながら法廷に姿も現せない「立法立役者たる人物」へのブーメランとなって突き刺さっていることからも判断に資するのではないかと思うのです。

言行録から、氏の持論信念の変節を指摘はありますが、不毛な外堀崩しにのみ目を奪われるのはミンスのようであまりにもロスであり、むしろ信念のコアはそこにはないと見なければならないでしょう。目的のために、橋下氏に提言された旨を行動に移し変えるための実効性検討、正攻法にして法的防塁を利した啓蒙拡散方法論を選んだのは本結果に至らずも手応えを得て意義の大きかった事を日本人として評価できるものです。

確かに立党に伴う政策提言の中身には市民レベルならではのごっこ感が否めない、政権与党となるには話にならないお粗末さとの指摘はあるでしょう。綱領中の天皇国家元首の項は、危急に際して統帥の責めを負わされれば国体護持に懸念があると深慮して意見を違えるものの、他は意気を示す現時点の抱負のようなものとして概ね宜しいかと思っています。今は粗削りなので生暖かく見守って下さい。そのうち経験則を伴って塑造がうまく行く頃を迎えるはずです。見直して、再編して、日本を回復する真保守本流回帰派の原動力になってくれるはずです。ヨシフ先生にも不逞朝鮮排斥による正常運転に加わって欲しいものです。

ana********さん

2016/9/411:07:34

私は支持します
ヘイトスピーチであれど朝鮮人は排除されるべきです
自民党がスワップするならば
再選挙を願い、桜井まことに投票します

mys********さん

2016/9/404:24:03

これを見れば大体のことがわかります
http://matome.naver.jp/odai/2147258019381025701

tsu********さん

2016/9/401:14:45

お前は生粋の日本人かよと聞いて下さい。

右翼の何がいけないか?具体的に説明しろって

愛国心のない国民の方が世界じゃ異常なんだと


正しいか正しくないかは、お前が判断しろ

俺は在特会の罵倒はダメだと思ってる。

だけど、戦略的にマスゴミ利用して、世の中に関心を持たせる必要があったのも事実

あそこまでやらなきゃマスゴミが飛び付かないからな、

桜井が新党を立ち上げたが、政策の中身を読んで自分で判断しろ
世の中の情報や周りに流されるな

それが新型インフルエンザの馬鹿騒ぎや、政権交代が起こった理由だ
日本人は周りをみて同じ行動をとる
それが赤信号皆で渡れば怖くないと言ったビートたけしの言葉だ、
当時、俺から言わせれば、田舎者、皆が集まりゃ怖くない、って都会に集まる田舎者を馬鹿にしていたよ。

だけど、それを利用してるのが金にがめつい朝鮮人やマスゴミだった

お前ら少しは日本の仕組みを気づけよって言いたいね、特にNHK見て育った田舎者や団塊の世代

ros********さん

2016/9/323:59:17

正しいでしょ?だって現実だもの。

今までタブー視されていた事をはっきり言ったので、日韓共に、あわわわわ!と慌てただけではない?

桜井さんの弁舌は秀逸ですよ?動画などで沢山聞けます。

私は、日本社会が既に深く蝕まれていると思うので、訳知りがおの綺麗事日本人ばかりでは、日本人は消えてしまうと思っています。

エベンキ族や穢族(今のコリアン)に滅ぼされた百済のように。

コリアンの反日の起源からして、日本人は、はあ左様でございますか?などと、受け入れてちゃ国を盗られますよ?

異端のレッテルを張られがちですが、現代には必要な人であることは、間違いないと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる