ここから本文です

不貞の慰謝料で、50万円請求されていますが、ネットで調べると150万円以下だと求償...

アバター

ID非公開さん

2016/9/608:25:18

不貞の慰謝料で、50万円請求されていますが、ネットで調べると150万円以下だと求償権を行使できないと書いてある記事を見つけました。

向こうの弁護士から、求償権は放棄しなくて良い、男に求償して払ってもらえなかったら、あなたが弁護士を立てて出るとこ出ればいいよ。と言われましたが、(録音しています)何か裏があるのでしょうか?

補足相手の奥さんが、後から求償権を行使して良いと言っているみたいです。夫婦関係は破綻気味らしく、財布は別になる可能性があるから、という理由を簡単に鵜呑みにして良いのでしょうか??

また、一括で払うよう求められていますが、私は経済力が皆無とはいきませんが生活するのがやっとの状態です。するとその弁護士は、水商売でも何か努力しろと言ってきます。

閲覧数:
1,436
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aho********さん

2016/9/609:38:56

何か誤解があるようです。
求償権には150万円の制限は無いと思います。

貴方が50万円を支払ったなら、相手の男に対して相当額を請求することが出来ます。(求償権の行使)
相手に対して請求する分は、全体の慰謝料の中で貴方が相手に代わって立て替えて払った部分になります。

もしも、全体額が50万円で、5:5の責任なら、相手に25万円を請求出来ます。
もし、支払われないのなら、弁護士を立ててと言うことになりますが、着手金その他で赤字になります。

相手の男の分50万円を立て替えて払ったのなら、50万円を男に請求出来ます。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2016/9/609:49:01

    私が赤字になるのを見込んで、そのようなことを言い、夫婦で逃げようとしている、弁護士もそのようにしろと指示している可能性はありますか?

    男とは現在連絡が取れず、職場と名前だけ知っている状態です。探せば現住所もわかると思いますが…

  • その他の返信(4件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

hyu********さん

2016/9/610:26:36

50万円の慰謝料の50%がに求償権がありますが、弁護士に依頼しても受けてもらえない。
求償額25万円では着手金で終わるからね。
それをわかっているから相手の弁護士はそのような発言をしている。

因みに相手の男性が嫁に50万円の慰謝料を支払いをしている場合や支払いの分割払いの契約をしている場合はあなたに求償権はない。

裏があるとすれば、”無駄な足掻きをしても無意味”だと弁護士は言っているのでしょう。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる