ここから本文です

カラーフィルターについて

kusaka32000さん

2008/5/822:39:36

カラーフィルターについて

例えばモノが赤色に見えるのは、可視光の中の赤色部分の波長だけ反射してるから(ほかは吸収か錯乱ですか?)だと思います。
ところで「色付きセロファン」とか、単純に暗記用の「赤い下敷き」とかでもいいんですが、
赤色に見えている。というのは始めに書いたのと同様に「赤だけ反射してるから」なのでしょうか?

となると、赤セロファンを貼った懐中電灯から出た光は壁を赤くするときはどうなっているのでしょうか。
懐中電灯の光のうち赤は反射して、壁には吸収or透過された、少し青がかった光が当たるのではないですよね・・・。

PS 懐中電灯にセロファンを貼った状態で光源を直接覗き込むと、セロファンは光の通ったところだけ無色に見えるのは、単に懐中電灯の光が強すぎるからでしょうか?下敷きを天井にかざしたら電灯も赤に見えるのに・・・。

閲覧数:
1,785
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2008/5/1023:34:51

>例えばモノが赤色に見えるのは、可視光の中の赤色部分の波長だけ反射してるから(ほかは吸収か錯乱ですか?)だと思います。

そうです、まぁ合っています。
他には、透過、散乱、干渉などの現象により色を認識しています。

例)
・空が青く見えるのは、青い波長光の『散乱』(レーリー散乱)
・海(水中)が青く見えるのは、青い波長光の『透過』
・シャボン玉やCDの読み取り面が様々な色に見えるのは、白色光の『干渉』(回折もありますが)


>「色付きセロファン」とか、、、、、「赤だけ反射してるから」なのでしょうか?

セロファンや半透明の下敷きの色は、透過光を見ていることになります。
確かに反射も起こりますが、反射のみだと裏側から見たとき、別の色に見えてしまいます。
赤色セロファンの場合、光源の上からも見ても下から見ても赤色に見えるのは、赤の波長の透過光を見ているからです。

http://ww8.tiki.ne.jp/~takam/
(※TOPから“光と色”→“色の分類(1)”へとお進み下さい)


>懐中電灯にセロファンを貼った状態で光源を直接覗き込むと、セロファンは光の通ったところだけ無色に見えるのは、
>単に懐中電灯の光が強すぎるからでしょうか?

だいたい合ってます。
懐中電灯はご存知のとおり、光に直進性を持たせる構造(放物面)になっています。
天井にかざした状態と比べると、「局部的に見ている」か「いないか」の違いになります。
赤色セロファンは、赤のみが透過し、他の色は全て吸収されているわけではありません。
吸収(吸光)されず、セロファンの内部界面で散乱された光も多少透過します。
懐中電灯の放物面(質問者さまのいう「光の通ったところだけ」)は、あくまでも、「他の部分よりも無色に見える」というだけです。

質問した人からのコメント

2008/5/11 22:44:33

驚く 回答ありがとうございます。
なるほど当てられた光は全てが同じようになるのではなく、
一部は反射もあれば、一部は内部で散乱するものも・・・。
くわえて疑問に思ったことがあるので、質問に「補足」入れました。
重ね重ねの質問で申し訳ないのですが、よろしければお願いします・・・。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mondo_n707さん

2008/5/822:49:25

反射するものが赤く見えるのは、赤い光以外が吸収されるから・・・その通りです。

セロハンなどは、赤だけを通す。
暗記用の赤下敷きは、赤しか通さないので、ノート表面には赤しか届かない。
マーカーは赤しか反射しないし、ノート表面には、赤しか届いていないので、赤しか反射しない。
反射してきた赤は、赤下敷きをそのまま通す。
なので、赤文字が見えなくなる。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。