ここから本文です

スポーツ選手だった人が政治家やお偉方になると、「スポーツが好きな人を増やさな...

yas********さん

2016/9/804:26:20

スポーツ選手だった人が政治家やお偉方になると、「スポーツが好きな人を増やさなければならない、みんながスポーツを楽しめて国民がスポーツで1つになれる国にしたい」とかと言い始めます。

そして、「野球部の坊主強制は禁止しろ」とか、誰でも入部できるように1つの部の中に複数のチームを作って、レベルに合わせて指導できるようにしろとか、「無茶だろう」と思うようなことを、平気な顔をして言い始めます。

競技レベルを上げることよりも、スポーツ人口を増やすことの方が重要だと考えるようになるのだと思います。

ただし、彼らも現役の頃は、スポーツが好きな人を増やして欲しいなんていう気持ちはなく、競技レベルを上げることに心血を注ぐべきと考えていたはずなのではないでしょうか。だとすれば、なぜ、現役を離れて社会的な地位を得ると、「スポーツが好きな人を増やさなければならない」という気持ちになってくるのでしょうか。

この間の参院選で東京で当選した「超大型新人」の議員もそうだし、民主党政権の時代にいた元・サッカー選手の議員や「女子柔道家」も然りです。

彼らが言う通りになれば確かにいいかもしれないですが、それが可能だとは思えないし、単なる子供たちや若者に対するスポーツの「押し付け」の結果しかもたらさないのではないかと思います。

閲覧数:
129
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

chi********さん

2016/9/807:40:52

スポーツ馬鹿に強化費を増額と言っても、浮くだけの話でしょう。国民みんなに恩恵があるようなことを言って、強化費などで私腹を肥やすためです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

lal********さん

2016/9/1107:55:45

競技レベルを上げるには、スポーツ人口を増やす事が重要ですよ。レベルに合わせた指導も競技レベルを上げるには必要な環境の一つです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

bla********さん

2016/9/808:28:08

自分だけのレベルアップを考えるとそうですが、その競技全体のレベルアップを考えると競技人口の増加と競技の露出アップは避けて通れない道なんですよ
強化費を出したところでそれが生きるのはその世代だけ
競技人口が増えてそもそもの収入が増えれば恒久的に強化ができますから

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる