ここから本文です

ドラマ「はじめまして、愛しています」の美奈さんが父親を嫌う理由が滅茶苦茶じゃ...

pvo********さん

2016/9/822:05:11

ドラマ「はじめまして、愛しています」の美奈さんが父親を嫌う理由が滅茶苦茶じゃないですか?

あの父親は仕事に忙しいのと自分の感情を伝えるのが少し苦手なだけなのにあの人は娘に対する愛情が足りない!と主張するのは変ですよね?

母親が飲んだくれなせいで兄弟に心配させないように気を遣い続けた信次さんが母親を嫌う理由はまだわかります。

閲覧数:
508
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2016/9/1120:31:26

美奈さんは、母親と入水自殺しかけましたが、母親の手を放したことで、今生き残っているわけですよね。母親が自殺するとしたら、父親に当時問題があったと考えるのが自然で、美奈さんは、目の前で母親の死を見ているわけです。実の母親の入水自殺を見ているのがトラウマになっていて、その原因が父親にあると思い込んでいるから、今でも父親のことを許せないのでは?実態は違うかもしれないけど、美奈さんの父親が、きちんと説明する場面は今まで一度もなかったです。美奈さんが父親を許せないのは、目の前で母親の自殺を見たからが正解。

「はじめまして愛しています」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

flo********さん

2016/9/1316:58:57

これじゃ かわいい娘や家族のためにと
遅くまで残業したり
休日出勤までしているお父さん達の

将来が可哀想ですね。

yuu********さん

2016/9/909:49:36

別にムチャクチャではないと思います。

一つは、無条件の愛が欲しかった。
ピアノを弾ける、ピアノの才能のあるわたしではなく、そのままの私を愛して欲しかった。
途中で、自分にはピアノの才能がないと気づいたとき、二つの絶望があったと思います。ピアニストを職業にするのは難しいという現実と、これで父親にはもう愛してもらう、認めてもらうことはできないという思いです。
後から考えれば父親の不器用さゆえかもしれませんが、父親がかまってくれた思い出がピアノだった。それが美奈がピアニストを目指した動機の一つに思えます。

もう一つは、仕事が忙しくても自分にかまって欲しかった。あるいは、仕事が忙しいというのは言い訳にしか思えなかった。
子どもは仕事の大切さなんてわかりませんし、自分が両親にとってイチバン大切な存在でないと嫌みたいに思うものでは?
まあ、子どもによって違いますけど。

>自分の感情を伝えるのが少し苦手なだけ

それは大人の言い分ですよ。大人になれば、それも理解できるでしょうけど、子どものうちは無理でしょう。そして、美奈さんは父親と接するとき、いつも子どもに戻ってしまう。子どもの頃の心の傷を癒せていないから。

と、まあ、個人的に解釈しておりますけど。

new********さん

2016/9/900:13:02

いや、なんつうかさ、、

細かく分析していけばキリないけど、

まぁ簡単に言えば、

「追い込まれる側に気付いてくれよ」ってことだよ。。。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる