ここから本文です

第2種電工の、間違いを探して選択する問題で。単相3線式の屋内工事で。1.合成樹脂...

ren********さん

2016/9/920:53:03

第2種電工の、間違いを探して選択する問題で。単相3線式の屋内工事で。1.合成樹脂可とう電線管(PF管)を直接木造の造営材にサドルで固定した

というのが間違いだったというのがあったのですが。

実際、冷静に考えてこういう工事はありえないですか?ありえないという理由を説明してください。

補足平成19年度23番の問題です。ただ、書き間違えですいませんが。

ハCD管を固定したという方が間違い(正解)なのですが。
ロ‘のPF管というのは、コンクリートに埋めてはいけないと思ったので、PF管を直接コンクリートに埋めたという方が間違いなのじゃないかと思ったのですが。

閲覧数:
68
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sae********さん

2016/9/923:16:43

その問題の全文を知りたいのですが、不明なら年度が分かりますか?

  • sae********さん

    2016/9/1007:28:16

    PF管はCD管と同様に、コンクリートに埋め込むことができます。
    ただ、サイズが大きくなると、コンクリートは割れるので、床・壁埋め込みのサイズは普通28位までです。
    下記に合成樹脂可とう電線管工業会のQ&Aがありますので、参照してください。
    http://www.pf-cd.gr.jp/02-faq/01-regu.html

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2016/9/10 10:10:19

回答ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

鈴木 隼さん

2016/9/1004:05:27

ハが間違いです、電気技術基準解釈177条によると、CD管はコンクリートに埋め込んで使用するときに使われる管で、木造などで直接固定して使うときは、専用の不燃性又は自消性のある難燃性の管又はダクトに収めて工事しなければいけないと書かれています。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる