ここから本文です

役員の退職慰労金の承認機関 役員の退職慰労金の承認機関についておしえてくだ...

アバター

ID非公開さん

2016/9/1221:21:50

役員の退職慰労金の承認機関

役員の退職慰労金の承認機関についておしえてください。
退職慰労金はお手盛りの可能性があるから取締役会の承認ではだめと理解しています。

たとえば、株主1人(A)の会社の代表取締役が(A)の場合、(A)が退職して新たな代取Bが就任する場合でも、Aの退職慰労金を決議する株主総会でいいのでしょうか?

あまりにも不当な金額の場合、債権者から詐害行為とか言われるような気がするのですが、
債権者を害しない合理的な金額ならA一人で決議をしてなんらおかしくないと思うのですが、
このような場合、退職慰労金を交付することはできますか。

また、株主総会の決議も有効でしょうか。

閲覧数:
142
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

min********さん

2016/9/1221:35:59

退職慰労金は交付できますし、株主総会も有効ですね。

判例では、そもそも退職慰労金に株主総会の決議を求めるのは、取締役のお手盛りを防止し、もって株主の利益を守るためとしています。ですからご質問と同様なケースで、裁判所は退職慰労金の支払いを有効としていますよね。

問題ないと思います。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2016/9/1423:14:44

    ありがとうございます。
    最高裁判例でしょうか?
    退職慰労金の支払いに株主総会が必要になる趣旨は
    株主の保護なんですね。

  • その他の返信(4件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる