ここから本文です

カーステレオがテープからMDに変わったのはイツゴロからですか?

ezr********さん

2016/9/1223:13:55

カーステレオがテープからMDに変わったのはイツゴロからですか?

閲覧数:
106
回答数:
10

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

inv********さん

2016/9/1223:48:55

MDデッキが普及するにはタイムラグがあったような気がする。MDウォークマンとかは早く出た一方で。車用カセットデッキはなかなか廃れなかったせいもあったろう。

うろ覚えだが1995~97年頃かな。一般的になったのは。だが全盛期は短くて2004年頃にはもはやMP3とかHDDに皆移っていった。ちなみに自分の車はまだMDデッキ。ナビはタブレットに任せてるから買い換えないまま使ってる。もっともMDは聞かず、CDばっかり聞いてるけど。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

rin********さん

2016/9/1411:37:22

>カーステレオがテープからMDに変わったのはイツゴロからですか?

@;1990年代中盤~2000年代後半まで日本向けのカーオーディオにMDデッキを搭載したものが存在した。MD+チューナーの1DINタイプとMD+CDプレイヤー+チューナーの2DINタイプが主流であり、2001年以降はMDLP対応が多く出回った。現在でもパイオニアと三菱電機が2DINのMD対応機は発売しておりパイオニアの機種はMP3/WMA/AACなどのCD-RWに対応。特定の車種を考慮して三菱電機が唯一1DINのMD+CDチューナー(2DIN機と機能は全く同じでありCDはオーディオCD-RWまで対応、三菱電機、三菱自動車用CDチェンジャー、カーテレビにも対応)を発売していたがこれも2013年中期に生産終了。(wikipedia引用)
ちなみに音楽用カセットテープが、アナログ志向の若者を中心に、いま再び注目されている(J-CAST会社ウォッチ / 2016年9月13日 16時40分)
http://news.infoseek.co.jp/article/20160913jcastkaisha201610277963/
ezri_meim_adonaiさん2016/9/1223:13:55

ycq********さん

2016/9/1411:22:38

うちのMDラジカセが1997年製だから
そこ頃全盛かな?
もう20年前の話
今じゃUSBが全盛?かな

sum********さん

2016/9/1408:36:42

平成10年ごろではないでしょうか。以前の車はテープ+CDですが今の車はCDのみです。しかもカーナビ付属のものなので使い方さえわかりません。MDは縁がありません。

ind********さん

2016/9/1316:33:13

ポータブルMDレコーダーが出てきたのが1995年ごろ、2年くらいで普及したとして車載用MDプレーヤーが出るのが1997年とか98年でしょう。
2000年くらいには社外デッキのカセットが減りMDが多くなってると思います。

yom********さん

2016/9/1310:26:21

20年ぐらい前ですね
車買った頃はMDが無かったのでカセットとCD付けてましたけど、車手放す頃にはMDが付いてるのがあった
暫くはカセットもありましたけどね(笑)
3年ぐらい前は、MDデッキが辛うじて新品がありましたけど、型は古かったです

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる