ここから本文です

戦車の発砲操作について。 第二次大戦期の戦車についてまだまだ勉強の足りぬ身で...

tsu********さん

2016/9/1317:29:14

戦車の発砲操作について。
第二次大戦期の戦車についてまだまだ勉強の足りぬ身ですが、現在特に興味を惹かれているのが砲手の発砲操作についてです。
今まで特に気にも留めていなかったのです

が、映画「フューリー」を観て驚きました。なんとイージーエイトの砲手は足でスイッチを押し発砲していたのですね。
確かにm4a2e8 interiorなどと調べると、それらしきスイッチも見当たります。
はたして他の戦車も同様に発砲スイッチが足元にあったのでしょうか。
また少なくともアメリカ戦車はそうだとして、ティーガー、スターリン、B1といった各国の戦車についても興味が尽きません。

PS
こういった戦車乗りが教えられる基本的な操作というものは、文献として残っていたりはしないものでしょうか。
装填手や操縦手の行う一つ一つの操作を、自分が戦車乗りになったつもりで勉強することができればと常々思っております。
国や車種は問いません、どうか上の質問のついででそのような文献の案内をいただければ幸いです。

閲覧数:
536
回答数:
4
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sgt********さん

2016/9/1912:54:48

映画「フューリー」は現段階で最高の戦車映画ですね。
実車を使ったのは勿論ですが、戦争映画にありがちな戦車はやられ訳の雑魚キャラ的なものではなくてしっかりと利点欠点が正直に描かれているのはこの映画ぐらいでしょう。
特に、M4中戦車はタイプごとの仕様の違いややられ方の違いもちゃんと表現されているのには驚きでした。他の回答者様が「デタラメっぽい」と評価されていますが、「フューリー」ほど真実に近く戦車戦闘を表現したものはドキュメンタリーも含め私は見たことがありません。撮影では戦車内部が狭いので実際よりも寸法が大きな車内セットを作り撮影したそうですが、役者は実物のM4中戦車を使い装填動作や実際に戦車操縦を練習しているために演技が「本物」なのです。特に戦車が旋回する際、操縦手がステアリングレバーを両手で思いっきり引っ張るシーンなんかは懐かしさを覚えました。

M4中戦車の発砲(撃発)操作は映画の通り足元のボックスに付いている二つのボタン(スイッチ)を押す(踏む)ことで成されます。右が主砲で左が同軸機関銃用です。
マニュアルを見ると76mm砲塔型はボックスの奥にペダルがあり主砲の非常用撃発ができます。
M4中戦車は衝撃式火装置を備えた電気撃発方式です。
ボタンを踏むと電気スイッチが入りバッテリーからの電気が主砲の電気ソレノイドを作動させバネで圧縮されている撃針(撃発体)を開放、撃針が薬莢底部の雷管を叩き砲弾が発射されるわけです。
ぺダルの方はワイヤーで直接機械的に開放させる方式で電気回路が使えない場合に使用します。
機関銃の方は装填手が直接機関銃の引金を引くことが出来ますから砲手用の非常用撃発装置はありません。

他の戦車をちょっと調べると以下の通り
■ティーガーI:主砲高低ハンドルに撃発レバーがある。
同軸機関銃は足元に発射ぺダルがある。
ドイツの戦車は電気発火装置を備えた電気撃発方式です。
このため、バーッテリーの電気が使えない時の非常撃発手段としてショックジェネレーターを装備しています。パンターでは砲手席の右足元にあり、勢いよく踏んで使用しますが、ティーガーはどの位置に付いているのか分かりませんでした。
ヘッツアーなんかは砲の真横に付いていて拳骨で叩くみたいですね。

■スターリン
JS-1のマニュアル見たんですがちょと分かりません。
閉鎖機あたりを見ると撃発装置は衝撃式であることが分かりますがリンク等が見当たらないので拉縄(りゅうじょう)なのかな?

■T-34及びKV-1
ペダル式の足踏み撃発、M4中戦車が装備する非常用と同様のワイヤー方式
右、機関銃
左、主砲

■チャーチルMkVII
高低ハンドルに砲発射レバー(ティーガーIに似たもの)
足元に砲及び機関銃発射ペダル

■日本の戦車
基本的にはピストルグリップに「引き鉄」
機械リンク作動のため指一本では力が出ないので握るタイプ
自転車のブレーキレバーにイメージが近い

【PS】
文献で最高と考えられるのは大日本絵画発行の「ティーガー重戦車写真集・ティーガーフィーベル(著:小林原文ほか)」
ティーガーの普及取扱書「ティーガーフィーベル」をもとに取扱要領を劇画により解説したものです。
「ティーガーフィーベル」自体は学研の歴史群像シリーズの「決定版ティーガー重戦車パーフェクトバイブル」に原版と和訳版が掲載されています。

文献ではありませんが以下の動画はアメリカ軍が戦時中に作成した兵士教育用の動画(フィルム)です。
https://www.youtube.com/watch?v=iMTjcU-kmNM
Word War II Tank Combat Firing Training Film - Improved Sound and Video
「COMDAT FIRING BY THE INDIVIDUAL TANK(装備戦車の戦闘車撃)」
基本的な単車戦闘車撃要領の教育フィルムです。
装填手が装填後に足で砲手の足を蹴り「装填完了」の合図にしています。

https://www.youtube.com/watch?v=SYeyPzKW_tY
A loader checking and cleaning a gun of an M4 medium tank in the United States.
M4シャーマン戦車の装填手が戦闘前に行う一連の動作のフィルムです。

https://www.youtube.com/watch?v=73Lxw5OQDmc
Operating American Light & Medium Tanks
「アメリカの軽、中戦車の取り扱い」
1943と記載されていますが撮影は1941年ごろでしょうか?
戦車兵のヘルメットに鉢巻状のクッションが付いています。
内容は中戦車(M3リー)の構造と、軽戦車(M3初期型)の操縦法です。
M3軽戦車も車長が操縦手の肩を足で押して方向を示したり、背中を押して停止させるなど、どこの国も同じようなことをやっています。

映画「フューリー」は現段階で最高の戦車映画ですね。...

質問した人からのコメント

2016/9/19 21:19:48

皆さんそれぞれ大変詳しい回答をありがとうございます。
中でもっとも分かり易かったため、sgt_magor様をベストアンサーとさせていただきます。
なるほど……スイッチ、ペダル、トリガー、拉縄と国や車輌によって多岐にわたるものなのですね。参考資料も詳しいものをいくつも用意していただき大変助かります。ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

iik********さん

2016/9/1609:07:02

すいません、「フューリー」はデタラメっぽいなあ、と思って、未だに見ていないんですが、発砲スイッチが足元に(も)あるのは、意外とあるんじゃないかな?と思います。

ただ、そこら辺の細かい仕様とかは、なかなか調べても出てこないんで、検証するのも難しいんです。

恐らくは、M4でも「フットスイッチ」がメインじゃないんじゃないかと思うんですが、映画はどうですか?

普通、ある程度の大口径砲、しかも、「戦車砲」とか「艦砲」みたいに、狭いスペースで運用する、しかも、ある意味「高級装備」の兵器では、「撃発機構」が「電気・撃針併用式」になっているんです。

んで、そういう砲の場合は、通常発火は「電気式」を用いるんですが、それで不発だった場合とか、緊急発火用として「撃針式」が控えている、というのが多い方式なんです。

それで、「M4」のメイン発射装置が「フットペダル」とは、常識的には考えにくいんで、普通は砲の俯仰、回転制御装置の近くに、引き金式かボタン式の電気発火装置が付いていて、その補完スイッチが「足元」なんかに有る筈なんです。

ちなみに、ドイツ戦車なんかは資料が多くて、しかも有名なんですが、マニュアルを貼ってくれた方がいますので、使わせてもらうと、「57ページ」の左下の左から2つ目の絵?茶筒の蓋が少し上にずれたみたいのが、車長が足で押せる発射スイッチです。

だから、イメージでは、「ってー!」(車長)、「(カチッ!カチッ!)弾が出ません!!」(砲手)、「発射ー!(フットスイッチをガチッ!)」(車長)というのがタイガー1での正論です。
なんか、それに近い描写はありませんでしたか?
通常の発射手順ではなく、砲手側にも(あるいは、だけ?)緊急発射装置があるとか、そういう方が普通っぽい気もします。

gft********さん

2016/9/1400:14:53

アメリカは足元にスイッチがありますね。

ドイツでは引金です。つまり銃と同じ原理です。なので、ティーガーは引金式ということです。
ドイツだけでなく、イギリスや日本も引金です。ソ連もそうだったと思います。

しかし、IS-2(JS-2) スターリンはレバーだったと思います。

IS-2は野砲の122mmカノン砲を砲塔に載せた戦車だったためそのままの発射方法となりました。

日本も引金だったといいましたが、三式中戦車 チヌは紐でした。チヌは元々野砲だった75mm砲をそのまま砲塔に載せた戦車なので発射方法も野砲のままで紐を引いて発射するというものでした。現代でも牽引型の榴弾砲などが使っていたりしますね。

文献に関してはkyuuseishuabeshinzouさんのを参考にされるとよいとおもいますよ。

kyu********さん

2016/9/1319:28:11

当時、乗組員に配られた教本が残っています。
「ティーガーフィーベル」という有名なものですがどうぞ。
http://www.fprado.com/armorsite/TIGER-1%20FILES/tigerfibel.pdf

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる