ここから本文です

ポルシェがルマン24時間レースでワークスチームとして活動していたのは具体的に年...

scu********さん

2016/9/1611:49:18

ポルシェがルマン24時間レースでワークスチームとして活動していたのは具体的に年年なのでしょうか?

ワークス活動は911GT1の時代と現在の919hybridの時代だけでしょうか。
917の時代はワークスでしょうか。
Cカーの時代はプライベータ―にマシンを供給していただけなのでしょうか。

また、モータースポーツと時計メーカーの関係についても調べています。
現在のポルシェワークスチームにはタイミングパートナーとしてchopardが付いていますが、
過去のワークスチームには時計メーカーがパートナーとして付いていた時期はあるのでしょうか。

質問が多くなり申し訳ありません
詳しい方よろしくお願いします。

閲覧数:
87
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

let********さん

2016/9/1720:18:16

60年代のことは詳しく判りませんが、908、917時代もワークス活動は行われていました。
70年代以降では、1976~78年の935/936、グループCでは1982~1988年まで956/962Cでワークス参戦していました。

また、ワークスとして不参加の年でもヨーストへマシンを貸出し「隠れワークス」として参戦しています。

Cカー時代はワークスはテストスペック的なモデルで、翌年にはプライベーターに同仕様を供給(販売)する形となっていました。


時計メーカーについてですが、記憶がある中ではTISSOTが1970年代にF1のサーティース、Olivettiが1980年代のブラバムのスポンサーになっていました。
あと有名な所ではTAG Heuerがマクラーレンポルシェのエンジン開発資金を提供しています。

日本メーカーではCASIOが1991~92年にトヨタのグループC、あとはSEIKO EPSONが1984年から中嶋悟氏をサポートし続けていますね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる