ここから本文です

採血の時の「適度な駆血方法」として 「最低血圧に相当する強さでやや強めに巻...

アバター

ID非公開さん

2016/9/1812:34:29

採血の時の「適度な駆血方法」として

「最低血圧に相当する強さでやや強めに巻いても、手首の脈拍が触れることを確認する」とは、どういう意味でしょうか

また、これは「最低血圧に相当する強さで駆血帯を巻くのが良い。それより強すぎても弱すぎても好ましくない」ということを意味するのでしょうか

閲覧数:
378
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

tnm********さん

2016/9/1819:36:03

駆血体をまくことで「血圧」には変化は有りません
もちろんマンシェットをまいた末梢側での血圧測定などは論外ですが・・・
また人体のどこで測定しても、基本的に血圧は同じです
だから、両手両足首の血圧を同時に測定して
其の差を診ることで血管年齢などが解る検査が有る(できる)のです

採血の時の駆血帯の巻き方、強さは
血圧を使って説明するからあなたには理解しにくくなっているようですね

単純に動脈の血流は保って、静脈の血流を遮断する
そうすると駆血帯をまいたところから「末梢側」に
どんどん血液が貯留しますよね
もし完全に閉塞した回路でこれをしたら
末梢側は風船を膨らませたように膨らむでしょう
この状態が「血管が怒張した」状態です
この状態で採血するのです

其の締め付け具合が、ちょうど
最高血圧と最低血圧の中間ぐらい
最低血圧よりやや強め・・・
少なくとも最高血圧より強く締めない
と言う表現になるのです

ま~~とかく新人、不慣れな人、採血が下手な人
は被験者が痛がるほど
駆血帯を強く巻く傾向が有りますね

  • この返信は取り消されました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2016/9/25 20:04:12

ご回答ありがとうございました

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mur********さん

2016/9/1818:58:53

駆血する意味はそこより末梢側に血液を貯めること。
上の血圧より高いあつでしばったら、動脈も駆血されるので、末梢側に血液が行かないでしょう。
静脈圧より高いあつでしばったら、Okです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる