ここから本文です

あなたは、汚い字のことを「殴り書き」といいますか?「走り書き」といいますか? ...

tak********さん

2016/9/2202:25:42

あなたは、汚い字のことを「殴り書き」といいますか?「走り書き」といいますか?
それとも、「ちゃら字」って言いますか?
私は、岡山人なのですが、「ちゃら字」っていいます(たぶん方言)。

補足他の言い方もあったら教えてください

閲覧数:
571
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ink********さん

2016/9/2213:36:23

字が汚い原因はいろいろあると思うので、それによって言い方も違うんじゃないでしょうか。

「走り書き」というのは、辞書には「急いで書きしたためること。その書きしたためたもの。」とあります。「急いで書く」というのがポイントで、きれいか汚いかは直接関係ないと思います。急いで書いてもきれいで読みやすい字が書ける人もいれば、何が書いてあるのかわからなくなってしまうこともあるのではないでしょうか。

「殴り書き」は、辞書には「殴りつけるように乱暴に書くこと。その書いたもの、文字」と書いてあります。「乱暴」という言葉が入っているので、汚い字になることが多いのかなとは思います。

急いでもいないし乱暴に書いているわけでもないのに字が汚い、ゆっくり丁寧に書いているつもりなのに、他の人から見たら字が汚いというケースもあると思います。

「ちゃら字」は初めて見ました。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tak********さん

2016/9/2517:19:25

チャラで書いた。
鹿児島県民

si7********さん

2016/9/2210:23:50

殴り書きや走り書きは書いたときの状況を言うのであって、必ずしも
その字が汚くて読めないとは限りません。

文字の形状によって呼び分けますね~。
「みみずののたくったような字」
「金釘流」
「丸文字」(一時期、若い女性(おおむね中学生~20代前半)が
使っていた)
「変体少女文字」(同上)
「癖字」(汚い文字全般を言う)
など、下手な字を罵る言葉はたくさんあります。

rkx********さん

2016/9/2208:37:33

「ミミズが這ったような字」
…昔からある言葉で、とんでもない下手くそな字を意味します。

「悪筆」
これも字が下手くそであるという意味で、昔の人はよく使っていました。「悪筆で読み難い事と思いますが…」などと手紙を書くときなどによく使われました。



・「殴り書き」
これは、私の年代では、上手下手という意味で使うのではなく、強いメッセージを感じさせる激しくて整っていない字を意味していました。
・「走り書き」
これも同じく、上手下手という意味ではなく、非常に急いでいる状況で書いた、読めればいいだろうくらいのスピード優先の字を意味していました。
・「ちゃら字」
これは初耳です。たぶん仰るように岡山県の方言かもしれませんね。

qxb********さん

2016/9/2205:53:36

ちゃら字は寡聞にしてきいたことがありません。

下手くそな字のことを「金釘流」とも言いますね。
私はその流派の師範代クラスですが・・・

pap********さん

2016/9/2202:34:53

汚い字は走り書きと言います。
メモをとるとき等の字ですね。
殴り書きは赤ちゃんがクレヨン等でぐるぐるとお絵かきする事を言います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる