ここから本文です

社会福祉法人の会計処理について、教えて下さい。 固定資産の車両を廃棄した時に...

gen********さん

2016/9/2216:30:16

社会福祉法人の会計処理について、教えて下さい。
固定資産の車両を廃棄した時に、リサイクル料を忘れていて、年度が変わって気が付きました。
過年度処理はどのようにしたら良いですか?お願いします。

閲覧数:
190
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

tri********さん

2016/9/2221:47:17

社会福祉法人会計の場合、めったに過去に遡って処理し直せとか、過年度の支出や費用の計上について過年度修正項目として当期に計上せよといった指示が、指導監査部署から出ないと思いますので、現在は、リサイクル料について、リサイクル料を支払った年度に適当な資産項目を計上するとともに資金収支計算上は支払資金を減少させている状態だとおもいますので、失念した処理について資産項目を取崩して費用項目を計上するだけとなるはずです。以上の考え方を一応、行政の指導監査部門に確認し処理を進められてはどうですか。確認するときは、過去に遡って処理しないことや、過年度修正項目の計上を行わないといったことを法人側からは言わずに、過年度修正項目も使うのか、また過去に遡って処理しなおすのか(決算の承認手続きも含め)も含めてお尋ねになられたら、良いと思いますが、めったに過去に遡って修正し、勘定科目的に過年度修正項目とわかるような勘定科目での修正を言われることはないと思います。以前、国庫補助金等特別積立金の取り崩しを失念したいた法人さんがありました。国庫補助金等特別積立金ですから極めて多額ですが、それでも当期の取崩分に含めて処理し、注記で過年度分については記すことで処理しました。しかし、指導監査部門への確認は重要です。あらかじめなにも知らせずに勝手に処理するとへそを曲げたようなことを言われることもあり、アホなフリしてこうして処理しようと思うのですが、といえばいろいろ教えてもらえます。その際、処理する項目も確認されればどうですか(事業活動計算書上の勘定科目)。国庫補助金等特別積立金の取り崩しと比べて金額的な重要性が低いので、重要性の原則を考慮しますとリサイクル料の処理は金額的重要性は薄いと思われます。丸投げてきな質問の仕方であれば自己監査は監査にあらずとして行政もやがりますが、処理を考えた上で質問をすれば指導監査の際の煩雑さからご教示いただけると思いますが。

質問した人からのコメント

2016/9/23 10:27:05

詳細なご回答有難うございました。
早速に確認を取り処理したいと思います。
今回の事を踏まえて、今後慎重に業務を行っていきたいと思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる