ここから本文です

ニッタクのケブラーカーボンの質問です。 故人の遺品を整理していたら、15年程...

vep********さん

2016/9/2222:05:47

ニッタクのケブラーカーボンの質問です。

故人の遺品を整理していたら、15年程前に購入したと思われるニッタクのラケットが箱に入った状態で出てきました。

そこで、ケブラーカーボンが絶賛されており、よく考えたら数年前にニッタクのラケットを手にとった時もそんな宣伝文句が書いてあったような気がします。

それでふと気になったのですが、このケブラーカーボンというのはバタフライのアリレートカーボンのようにニッタクでは流行った特殊素材だったのでしょうか?
ニッタクの方では、かなり力を入れて宣伝していた特殊素材、といった印象です。

学生時代、私が練習試合等で出入りしていたところだと、ニッタクと何らかの関係があると思われるところが多かったと記憶しているのですが、ケブラーカーボン、ケブラーを使用したラケットの持ち主はカットマン以外にいたかなといった具合に記憶にないので、どなたか教えて下さい。

閲覧数:
263
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

asa********さん

2016/9/2223:42:51

あのシリーズは流行りはしませんでしたね。
素材そのものは悪くないのでしょうが、ラケットそのものが所謂粗悪品といったものでした。
中には日本製のまともなものもありましたが、中国製が主というのが大きな原因でしょう。
飛ぶ事に特化させているのですが、強打時は力が抜ける、そんな感じ。
同時期だと、ニッタクとバタフライの中国製は評判最悪でした。

現行モデルは上級者からの評判も悪くないので、木材の差なんでしょうね。

ちなみに、下の回答者のザイロンに似た云々は良いデタラメです。
素材が使われる用途だけ見れば似ていると勘違いされるのも分からなくはないですが。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ons********さん

2016/9/2222:21:40

ケプラーカーボンは今のバタフライのZLCに似ています。ALCではなくて。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる