ここから本文です

いつもブログで勉強させていただいております。はぴ子です。 コンポジットチャー...

happy122826さん

2016/9/2515:20:34

いつもブログで勉強させていただいております。はぴ子です。
コンポジットチャートについて質問があるのですが、お時間がある時でかまいませんので、お答えいただけると助かります。

以前、

ブログの記事で(2014年8月のものですが)コンポジットチャートの作成の仕方について「2つのチャートを合体するもので、太陽同士、月同士といったように同じものの中間点を算出します。ASC、MCを含め全惑星の新しい位置を秒まで正確に算出します。」とあります。
ですので、ASCもMCも2つのチャートの中間を単純に出せばいいと解釈しました。
しかし、石川源晃先生著の「占星学入門」(P110~)において「まずコンポジットのMCを求め、その新しいMCを使って、A、B両名が現在住んでいる場所の緯度によって、コンポジットのASCや各カスプの値を求めます。」とあります。さらに「ASCやカスプの値から直接合成計算をしてはなりません。必ずコンポジットのMCを使用します。」とあります。石川先生の著書のとおりなら、コンポジットMCを元にプラシーダスハウスを使ってASCを割り出すと理解しました。(間違っているかもしれませんので、ここが不安です。)

夫と私のコンポジットは上の計算だとASC双子座に、下の計算だとASC蟹座になります。各ハウスカスプもMCーIC以外は変わります。
では、どちらの方が実際あっていそうか‥‥というと、どちらもあっていそうで判断がつきません。
石川先生の計算方法だと疑問点もあります。例えば、夫が単身赴任などで海外在住のような「現在住んでいる場所」が違う2人のコンポジットは出せないのか?とか、遠くへ引越した2人の相性はリロケーションのように変わるのか?など疑問だらけです。
コンポジットにもハーフサムが有効とのことですので、このASCの違いは大問題だと思うのですが、お考えをお聞かせ下さい。

この質問は、h03100906mさんに回答をリクエストしました。

閲覧数:
221
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

h03100906mさん

リクエストマッチ

2016/9/2617:29:10

この問題については私と石川先生のやり方が違っているのです。私は単純にASCはASC同士で中間点を求めます。ところが石川先生は「MCを基準」にするのです。

「進運」についても私と石川先生は違っていて、私は40才のPを見る場合「40日後の同時刻」を見ますが、石川先生は(たしか)P太陽と同じだけMCを進め、その値を基準にASCの値を求めるというやり方です。

石川先生の著書を読んだ多くの読者がこの点に混乱すると思います。石川先生は「MCを重視する」方なのでMC基準を採用したのでしょう。問題はどちらが適切か、です。私は石川先生のやり方を採用しません。面倒だということもありますが私には石川先生の「理屈」が正しいとは思えないのです。

コンポジットをASCを含め全てを公平に中間点で出すというやり方はマリオン・D・マーチ、ジョーン・マクエバー両女史も同じです。私もそれが正しいと思いますね。

  • 質問者

    happy122826さん

    2016/9/2618:25:13

    ありがとうございます。
    コンポジットひとつとっても、やり方の違いがあるのですね。
    私などは「理屈」を考えるまで頭がおよびません。独学ゆえに日々、問題に突き当たり、四苦八苦しております。
    このように親切に質問に答えてくださること、とてもありがたく思います。
    ブログの更新も楽しみにしております。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2016/9/26 18:27:06

よくわかりました。
ありがとうございます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。