ここから本文です

sf小説 sf小説で、「心」や「脳」をテーマにしたものでオススメを教えてく...

pro********さん

2016/9/2807:36:17

sf小説


sf小説で、「心」や「脳」をテーマにしたものでオススメを教えてください。

ちなみに好きなのは

世界の終わりとハードボイルドワンダーランド 村上春樹
know 野崎まど
brain valley 瀬名秀明

閲覧数:
138
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tuk********さん

2016/9/2809:48:15

『変身』

著者:東野 圭吾
(講談社文庫)


『あしたのロボット』

著者:瀬名 秀明
出版社:文藝春秋


『あなたのための物語』
著者:長谷 敏司
(ハヤカワ文庫JA)

質問した人からのコメント

2016/10/5 12:42:15

明日のロボット読んでみます。

他の方々もありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nan********さん

2016/9/2823:54:42

グレッグ・イーガン『しあわせの理由』がおすすめです。

↓amazonから引用

12歳の誕生日をすぎてまもなく、ぼくはいつもしあわせな気分でいるようになった…脳内の化学物質によって感情を左右されてしまうことの意味を探る表題作をはじめ、仮想ボールを使って量子サッカーに興ずる人々と未来社会を描く、ローカス賞受賞作「ボーダー・ガード」、事故に遭遇して脳だけが助かった夫を復活させようと妻が必死で努力する「適切な愛」など、本邦初訳三篇を含む九篇を収録する日本版オリジナル短篇集。

sen********さん

2016/9/2816:59:00

SFじゃないけど
貴志祐介「天使の囀り」
アマゾンに調査旅行に行ったら性格が変わった
その時の同行者たちが異常な死を遂げ始める

sak********さん

2016/9/2810:54:07

海外もので古くて良ければ。

ハインライン
「悪徳なんか怖くない」

未来、大富豪の老人が内臓移植で永らえていたがいよいよ無理となり、脳を若く健康だが事故で脳死になった肉体に移植する。

その肉体の持ち主が!

↑帯にあった煽りなので、ネタバレまで行かないと思います。

二十歳そこそこで読んだのでちょっと刺激が強かったですが、面白かったです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる