ID非公開

2016/10/1 0:37

44回答

質問です。交通事故の後遺症等級の認定は保険会社が決めるのではなくお医者さんが決めるものですよね?

質問です。交通事故の後遺症等級の認定は保険会社が決めるのではなくお医者さんが決めるものですよね?

交通事故157閲覧

ベストアンサー

0

医者は症状を書くだけです。 認定するのは、損害保険率算出機構が認定します。 後遺障害の認定には、相手の保険屋に任せる事前認定と自分自ら請求する被害者請求の二通りありまして、書類を提出する算出機構は一緒でも結果は違います。※何故かと言うと長くなるので省略いたします。 色々とやる事が多いですが、被害者請求で認定した方が等級が相手保険屋にいい様にやられる事前認定より遥か上の等級結果が出ます。 面倒くさい人、早く終わらせたいと思う人は事前認定でも構わないですが、自賠責基準の貰える金額は大きく変わるので 事故の後遺障害は必ず弁護士さんを入れて話を進めないと相手の保険屋にいい様にやられますよ。 弁護士費用は、思っているほど高くないですよ。 僕の場合を例えると、1眼失明だったので8級1号で819万←事前認定だったらこの金額だけ終了でしたが その他にも右脚が殆ど曲がらず廃してたので8級7号がプラスされ、14級が二つ以上あるため併合して2等級上がり併合6級となり貰えたのが1296万でした←被害者請求 この金額は、自賠責だけで頂いた金額であります。後にこの等級が元になって大きく変わりました。 医者は怪我などを治す専門であり、事務仕事は不得意な方が多いので大概思ってる事を書いてくれないので、ハッキリと言って書いてもらった方がいいと思います。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます。 質問者さんも大変苦しい思いされたんですね。 ご自分の体験談も話していただき、とても参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2016/10/1 14:21

その他の回答(3件)

0

後遺障害の認定は認定機関がありそこに申請することになります。 医師は申請機関に提出するための診断書を記載するのみです。 申請方法としてご自身でするのと保険会社に任せる方法のふたとうりあります。 ご自身でするなら自身で申請に必要な書類を作成して申請機関に送ることになり保険に任せれば書類を保険が作成して申請機関に送ってくれることになります。

0

損保会社で人身事故の担当者をしています。 医師は、症状固定時の患者様の身体状態を診断するだけですので、後遺障害等級を決めることはありません。 「どういった交通事故なのか」によって、後遺障害等級が決定される手続きは異なりますので、単に「交通事故」という記載だけでは、ご質問に明確に回答することはできません。 例えば、加害者側が自動車(あるいは、二輪車)のような自賠責保険が付保されている車両で、なおかつ加害者側が任意保険にも加入しており、 被害者様の人的損害について、加害者側の任意保険会社が(いわゆる)「一括対応」をしているようなケースであったとします。 この場合、一般的な保険実務では、後遺障害等級について審査をするのは「自賠責損害調査事務所」であり、その等級を認定するのは任意保険会社になります。 しかしながら、任意保険会社が等級を認定しても、それによって後遺障害等級が確定するわけではありません。 後遺障害等級が確定するのは、被害者様側が任意保険会社が認定した等級を追認した場合であって、被害者様が追認をなさらない場合には「異議申し立て」をしていただくか、あるいは訴訟(裁判)によって等級を確定させることになります。 つまり、上記のようなケースでは、「加害者側任意保険会社と被害者様との合意」または「裁判所の判断」によって後遺障害等級が決まるということになります。 【追伸】私の回答は保険会社よりになっている可能性がありますので、他の方の回答も参考になさってください。

0

>お医者さんが決めるものですよね? 違います。 お医者さんが後遺障害の等級を決める事は有りません。 お医者さんは後遺障害認定に必要な「診断書を書くだけ」です。 お医者さんが書いた診断書を基に保険会社が後遺障害の等級を決める事になります。