ここから本文です

『でかい』の語源

gee********さん

2008/5/1410:21:40

『でかい』の語源

大きいという意味で「デカい」と言う言葉を使ったりするのですが、これって日本語?
又は異国の言葉なのでしょうか?

閲覧数:
2,165
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ken********さん

2008/5/1410:42:47

大きいを意味する「いかい(厳かい)」に強調の接頭語「ど」をつけた「どいかい」が変化して、「でかい」になったようです

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tut********さん

2008/5/1413:51:09

蛇足を加えますが、「至る」の語幹である「いた」「いたう」の変形と思われる「いと」「ど」「どん」のつく言葉は多いでしょう。「ずばりそのもの・典型」を意味することが多いようです。・・・どまんなか、ど根性、どぎつい、どえらい、どあほう、どいなか・・・

やはり、この「ど」に「いかし(出っ張っている)」のついた、「どいかし」が「でかし」になったものでしょうから、「でかい」は単に体積が大きいだけでなく、態度もでかい場合に使うことが多いようです。どでかく出る、でっけぇ態度、デカパイ、デカめぇとる・・・ど出差し張ってすいません。

ain********さん

2008/5/1412:03:04

でかいは、「並外れている様子」「多い」「大きい」を意味する「いかい(厳い)」に、
接頭語「ど」を付けて強調した「どいかい」が変化したと考えられる。
現在でも、方言では「大きい」を「いかい」や「どいかい」と言うことから妥当な説と
考えられるが、この語が成立した時代に、「どい」の音が「で」に変化したという点に
疑問が残る。他には、「出てくる」「現れる」を表す動詞「いでく(出で来)」の他動詞
「いでかす」が、変形して「でかし」となり、形容詞に転用されて「でかい」になったと
する説があり、「巨大なものが現れた」という印象から、大きさを表すようになったとする
説もあるが未詳。
「でっかい」は「でかい」を強めた言い方で、「でけー」や「でっけー」は「でかい」の
方言である。
http://gogen-allguide.com/te/dekai.html

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる