ここから本文です

①現在日本ではパーキンソン病が増加しているようですがなぜか分かりますか?

xxx********さん

2016/10/319:06:20

①現在日本ではパーキンソン病が増加しているようですがなぜか分かりますか?

当方、身近に3人います。つらい病気です。

②また、各方面で将来パーキンソン病の治療に役立つ研究がなされ成果を出していますが、実際の臨床に活かされるには、あと何年位かかりますか?

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
735
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

oos********さん

2016/10/417:25:09

①実は私もです。すべて、母方の親戚です。遠い親戚も含め3人…
遺伝とまではいかないものの、かかりやすい遺伝子というのがあるかもしれません。

②わかりません。早く決定的な治療がみつかるとよいのですが。
ただし、研究は日進月歩で進み、進行を随分遅らせることができるようになっていると聞いています。
親戚も、早期発見したひとは10年たってまだ仕事もできています。
多少動作がゆっくりになりましたが、頭の回転がもともと早いひとなので配置換えして正社員を続けられるのかもしれません。

  • 質問者

    xxx********さん

    2016/10/421:37:41

    回答ありがとうございます。

    ①現在時点においても、遺伝するという報告があります。

    ②早期発見や進行を遅らせるお薬は存在するようです。

    どうか、前向きな気持ちになって、強く生きて行って頂きたいと願います。

    お元気で。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2016/10/7 19:18:43

回答ありがとうございました。

今後とも研究が進み、医学の進歩で根絶してほしい病ですね。

他の方も回答ありがとうございました。

「パーキンソン病」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

nao********さん

2016/10/623:30:36

①認知症同様、高齢化、薬の開発により医者の関心度も上がっている、学会等の影響で、神経内科の関心度の向上、潜在患者の受診率向上等ですかね。
②ipsが活かされれば…ただ現状ではその他の含め臨床で活かされるのはもう少しかかりますね。。残念ですが。。
変性疾患なので、進行を遅くするという治療が現実的なところです。
後はDBSを出来る医者がどれだけ増えるか。
ただ、反面、完璧な治療薬が開発されると難病指定から外され、患者さんの負担は増えてしまいます。
毎年Yahr3か4かで医療補助の線引きが議論されています。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる