ここから本文です

プロレスについて質問があります。

inu********さん

2016/10/915:36:04

プロレスについて質問があります。

武藤敬司 蝶野正洋 橋本真也 佐々木健介 馳浩 三沢光晴 小橋健太 川田利明 田上明 秋山準 上記の選手たちは主に1990年代から2000年代にかけて、 新日本プロレス、全日本プロレス、プロレスリングノアなどで活躍したレスラー達です。この10人の選手たちが全員全盛期だったら誰が一番強いですか? 強い順に並べてみてください。たくさんの意見が欲しいです。理由も書いていただけると本当に嬉しいです。

閲覧数:
600
回答数:
10

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

adj********さん

2016/10/916:48:01

三沢光晴
武藤敬司
橋本真也
川田利明
蝶野正洋
田上 明
小橋健太
馳 浩
佐々木健介
秋山 準

あかん、どうしても強い、弱いより人気と各が入り交じってこういう感じになってしまう(≧ω≦)b

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「新日本プロレス」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

jim********さん

2016/10/1600:28:44

興行的にいちばん強いのは武藤絡みの VS 三沢、 VS 小橋。
セメント的にいちばん強いのは武藤絡みの VS 蝶野、 VS 橋本。
ノア的にいちばん強いのは三絡みの VS 武藤、 VS 小橋。
喧嘩プロレスがいちばん強いのは蝶野絡みの VS 橋本、
たられば的にプロレスがいちばん強いのは 武藤、
勝ち方がいちばん強いのは 橋本、


三沢・小橋 この両者のガチ強さは正直大したことは無いとみます。
両者とも膝が悪いのに対戦相手は一切そこを攻めません。橋本の本気
の蹴り一発で膝が壊れますから。
何故か長州が含まれていないのが残念ですが、ガチでノア勢と
やらせてみたいですね。

yos********さん

2016/10/1308:51:27

他の方も言ってますが、レスラーに強さを求めるのは少し違うような気がします。


しかしあえて強さを競うとするならこのメンバーではアマレスや柔道をバックボーンにしている人は強いと思います。


蝶野はどちらもバックボーンにはありません。だからG1で優勝を重ねているときも観客に強さが伝わらずに最強とは呼ばれてませんでした。


小橋はバックボーンがない中、力強いプロレスと存在感で最強を体現してましたが、それでも純粋に強さを競ったら三沢には勝てないと思う。この中では三沢が最強です。武藤や橋本や健介や川田、秋山、馳先生もそれぞれ柔道やアマレスがバックボーンにありますからやはり強い。順番をつけるのは難しいです。これらは実力も伯仲していると予想します。それに相性もありますから。三沢を最強に挙げたのはバックボーンに加えて安定した強さ、時折見せるシュートの底力など。この部分が小橋には足りないのです。

rib********さん

2016/10/1104:50:43

誰が強いかはわからないなあ 仮にこの10人でチャンピオンカーニバルかG1クライマックス争うとしたら私の予想は蝶野優勝かな 蝶野が優勝しても蝶野最強説が出なそうなんで無難な選択のような 新日本でG1連覇しても新日本ファンも蝶野が最強とは言ってなかったし

sta********さん

2016/10/1009:34:49

蝶野が一番強いんじゃないの
初回G-1から何連覇か
してるんでしょ

isa********さん

2016/10/1007:49:48

三沢
武藤
川田
小橋
秋山
蝶野
田上
橋本
健介


こんな順番になりましたが、この中で川田利明と馳先生が、他の全員とシングルで対戦しています。馳先生は脇に置いて、川田ひとりを物差しとしてなんとなく、こうなりました。川田と蝶野はG1の公式戦のひとコマとして一回やって蝶野が勝ってますが、蝶野は負けるときコロっと負ける印象なので、川田を上に置きます。
わたしの全日への偏愛が冷徹な判断を狂わせたとて、わたしの勝手でしょう。

「川田利明、蝶野」に関する質問

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる