ここから本文です

FMとAMに周波数以外のちがいがあるのですか?

taj********さん

2016/10/1305:30:50

FMとAMに周波数以外のちがいがあるのですか?

閲覧数:
123
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mom********さん

2016/10/1313:07:20

元々AMとFMの違いは周波数ではなく、変調方式と言って音声などを電波に変換する方法とそれを戻す方法の違いです。
ラジオ放送においてAM放送とFM放送は周波数が大きく違うので、周波数の違いと認識する人も多いですが、実はそうではないのです。
AM(振幅変調)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8C%AF%E5%B9%85%E5%A4%89%E8%AA%BF
FM(周波数変調)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%91%A8%E6%B3%A2%E6%95%B0%E5%A4%89%...

日本のラジオの場合「短波放送」というものもありますが、ラジオNIKKEI(旧ラジオたんぱ)はAM方式で放送しています。

これ以外にもラジオ放送ではないのですが、アマチュア無線や業務無線ではPM(位相変調)という変調方式も使われます。
電波法において周波数帯別に利用できる変調方式がある程度決まってはいます。

質問した人からのコメント

2016/10/13 20:39:48

ありがとうございました
なかなか奥が深い…

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nic********さん

2016/10/1308:33:02

FMというのは「周波数変調」の略です。
放送局では「電波の周波数を音声信号で変化」させ送信する・・・
ラジオは周波数の変化を音声に変換する・・・

AMというのは「振幅変調」の略です。
放送局では「周波数が一定で音声信号で送信する電波の強さを変化」させる・・・
ラジオは電波の強さの変化を音声に変換する・・・

ということでFM、AMというのは周波数の違いではありません。
「変調方式」の違いです、一般の方にはなかなか理解しにくいことですが。

mit********さん

2016/10/1306:23:25

電波は周波数帯域の区分で分けているのだと思います。
その帯域に依って、届く距離とか指向性とか特徴が有るのだと
思います。TV用の帯域でも受信可能なチューナー[ラジオ]
なら音声だけは再生しますからね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる