ここから本文です

世界で農民を蔑視する宗教はイスラム教程無いのでは。

mar********さん

2016/10/1512:25:43

世界で農民を蔑視する宗教はイスラム教程無いのでは。

キリスト教は農耕民向けに妥協したがイスラム教では未だ弱きものが耕す、強いものが遊牧をするという意識がある。
遊牧とそこから派生した商業を重視するが農耕は卑しい職業という位置付けである。
偶像崇拝禁止や、犬や豚が嫌いというのもいわば農耕民族が好むものを嫌い農民というのは格下の人間という扱いにしている。
犬は農耕民にとって役に立つし、豚も農耕民族向けである。偶像教もいわば農耕民族程偶像に融和的になりがちである。
定住社会の基礎作りの過程を端折って、遊牧民の気風のまま現代社会に残ったのだろうか。
いわば農耕民族と遊牧民の対立が再燃したのでは。

閲覧数:
51
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hat********さん

2016/10/1513:28:11

小さな政府をめざす、などとも、言われたりしますが、
金権腐敗を直すとか、放射能問題を直す、などと喧騒する社会は、すでに静粛なのかもしれないですね。

旧約聖書では、確かに、家畜の数と長の名が冒頭に出てくるような。
偶像崇拝は、モーセとその民が、出奔したエジプト人の社会からの教訓によるものとみえるような。

キリスト教では、パリサイ人と律法学者が敵となり、キリストのまわりには貧民だらけ、ピラトもさじを投げたような。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる