ここから本文です

アマチュア無線機の一本のアンテナを二股に分配したいのですが… 周波数帯は、両方...

hi_********さん

2016/10/1514:44:44

アマチュア無線機の一本のアンテナを二股に分配したいのですが… 周波数帯は、両方共に144&440帯となります。
両方、送受信をしたいです。

過去の知恵袋を見てみると、同じ144&440帯

を送受信出来る物は無さそうですが…
※出来ましたら、50帯も送受信出来ればいいですね!!!

デュープレクサーなどを使用しましたが、周波数帯が限られてしまい、使い物になりません。

専門家及び、情報をお持ちの方は、ご回答願います。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
364
回答数:
8
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

je1********さん

2016/10/1919:24:07

アンテナ・デュプレクサーは何を使用しますか(メーカ・型名)?

144/430 DuoバンドのGPは色々有ります。これに市販のデュプレクサーを組み合わせれば、同時に2バンドの送受信が可能です。
実際私は、DiamondのX700Hにデュプレクサーを組み合わせて、144/430で問題なく使用しています。

> デュープレクサーなどを使用しましたが、周波数帯が限られてしまい、使い物になりません。

デュプレクサーの周波数帯が間違ってませんか?
デュプレクサー『など』のなどとは何でしょうか?

数社の144/430のデュプレクサーの周波数特性を確認していますが、無誘導抵抗を負荷としてSWRを見る限り、多少波を打っていますが1.5以下で使い物には十分なるものばかりでした。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

jik********さん

2016/10/1614:25:28

144、430と言ったバンド違いならアマチュア用に市販されえているデュープレクサーでOKです。

バンド内であれは以下の写真のようなデュープレクサーを使うとある程度の周波数の差があれが同一バンド内での送信と受信を同時に行う事は可能です。

本来は仕様書を書いてメーカーに発注するのですか高くなるのでジャンクとして購入したものを調整しています。
自分の場合はアマチュア用のアンテナで送受信しながら業務無線を受信するような形で使用しています。

そんなデュープレクサーの例。

144、430と言ったバンド違いならアマチュア用に市販されえているデュープレクサーでOKです。...

プロフィール画像

カテゴリマスター

fau********さん

リクエストマッチ

2016/10/1609:20:08

>両方、送受信をしたいです。

「同時に」という条件が無ければ切り替え機で可能です。

同一バンドで、ある時に片方送信で片方が受信という動作はできません。
アンテナが1本なら、送信した電波が受信側にも入っていって、受信側を故障させることになります。

アンテナを2本使っても、同一バンドで片側が送信中は反対側は受信もできないでしょう。
同一バンドの強力な電波で「感度抑圧」がおこり、受信側の感度は極端に低下します。
おそらく「バンド」単位でダメでしょう。(チャンネルが違ってもダメです)

430MHz帯に限ればレピータ局用のデュープレクサを使えば同時送受信は可能です。
ただし 5MHzか それ以上離れた周波数で、チャンネルの変更にはデュープレクサの再調整が必要です。
(質問者さんがデュープレクサー云々言っているのはこれですよね?)

つまるところ、ATUよろしく運用周波数に連動して自動的に周波数調整するデュープレクサ内蔵(あるいは外付け)の無線機でもないと質問者さんが希望することは実現できないでしょう。
その場合でも受信側に殆ど影響を与えないようにするには それぞれの運用周波数は 5MHz以上は離さないといけないと思いますが。
まあ、アンテナを別々に設置するほうがはるかに 速い、安い、現実的でしょう。


じつはレピータ管理団体のいくつかの団体が それで悩んでいるのですよ。
430MHz帯FMレピータを設置・管理してきた団体で D-STARレピータも始めたいと思っている団体があります。
FMレピータは原則 434MHz台アップリンク、439MHz台ダウンリンク(いわゆる「正シフト」)で運用されています。
D-STARレピータも正シフトなら何も問題はないのです。双方にデュープレクサを挿入しておけば問題なく動作できます。
しかしレピータで使えるチャンネルには限りがあります。関東、近畿、東海などレピータの多い地方では他のレピータに周波数を使われてしまって、逆シフト(439MHz台アップリンク、434MHz台ダウンリンク)を使わざるをえないケースが多々あります。
そうすると、FMレピータの送信波が D-STARレピータの受信を妨害して、D-STARレピータの送信波がFMレピータの受信を妨害してしまいます。

質問者さんが上手く解決できる方法を見つけたらネット等に発表していただけると助かります。よろしくお願いします。

プロフィール画像

カテゴリマスター

gog********さん

リクエストマッチ

2016/10/1517:12:37

2分前に別IDで同一内容の投稿がありましたので、そちらに回答します。

arr********さん

リクエストマッチ

2016/10/1516:38:06

>過去の知恵袋を見てみると、同じ144&440帯を送受信出来る物は無さそうですが…
>※出来ましたら、50帯も送受信出来ればいいですね!!!

3波同時送信がご希望では無いのですよね。

同時送信が必要無ければアンテナ切替器をお勧めします。

業務通信でしたら効率を優先するのは普通ですが、アマチュア無線でしたら同時送信の意味がありません。

普通に3波用の同軸切替器の使用をお勧めします。

例として
同軸切換器(1回路3接点) CX310N
https://www.amazon.co.jp/%E3%83%80%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%A2%E3%83...

>過去の知恵袋を見てみると、同じ144&440帯を送受信出来る物は無さそうですが…...

osi********さん

2016/10/1516:25:11

市販品では、同軸切替機を使って手動で切り替えるしかないのでは?
スタック整合器は使えるかも知れないが、送信した瞬間に他方のリグが過大入力で壊れる可能性大。
自動でやるには、リレーなどを使って送信した瞬間に切り替える装置を自作するか、特注するしかないのでは?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる