ここから本文です

ディーゼル・パティキュレート・フィルターの燃焼?についてですが、先日マツダCX-...

tvr********さん

2016/10/1716:43:49

ディーゼル・パティキュレート・フィルターの燃焼?についてですが、先日マツダCX-5のディーゼル車に試乗した際作動して、嫌なにおいが車内にしました。同乗していたディーラーの方が丸いもの?

をいろいろ動かし「内気循環にしたら大丈夫です」と言っていました。

あれはどういう時に作動するもので、頻繁になるものでしょうか?
ディーゼル車を検討していますが、あの臭いのことが気になっています。

閲覧数:
151
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jir********さん

2016/10/1719:05:22

DPFはディーゼルエンジンから発生する不完全燃焼の煤を補足する装置で、一定量DPFに煤が蓄積されると再生(DPFに蓄積した煤を軽油で燃やす)が入ります。一般的に200~300km毎位で再生が入ることが多いです。(それより短いケースもあります)
新車の場合、初回~2,3回目くらいまでは嫌な匂いがすることがあります。
しかし、その後は殆ど臭いはしなくなると思います。

ある程度距離を走ったCX-5に試乗して確認すると良いかと思います。

質問した人からのコメント

2016/10/17 19:20:38

ありがとうございます
また後で、試乗したいと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

aug********さん

2016/10/1718:38:07

DPFに煤が堆積したら、自動で燃焼再生させますよ。

市街地でストップ&ゴーが多いと再生間隔は短くなりますよ。
信号のない流れのいい道なら、間隔は長くなりますよ。

指定のディーゼルオイル以外の物を入れたら短くなりますよ。

排ガスの臭いが嫌なら、やめた方がいいですよ。

DPFなどの排ガス関係のトラブルは意外と多いですよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる