ここから本文です

大和証券が倒産する確率って低いですよね?1000万以上預けていますので不安で...

doa********さん

2016/10/1817:56:56

大和証券が倒産する確率って低いですよね?1000万以上預けていますので不安です。
推測ではなく、財務短信や決算などから、説明頂ければ幸いです。

閲覧数:
1,886
回答数:
7
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tan********さん

2016/10/1910:49:29

http://www.daiwa-grp.jp/data/attach/1960_2016-1Q_0210J_C-financial-...
グループ全体で見て今のところ黒字だから!これが粉飾じゃないなら大丈夫でしょ!
てか『1000万以上預けていますので…』っていうのはまさか1000万は保護されるとか思ってる??だとしたら大間違い!それは預金の話!証券預かりは関係ない!でも証券は分別管理されてるから証券会社が破綻しても関係ない!安心して取引して大丈夫!
とは言えわざわざ大和で取引するメリットがわからない!手数料が安いネット証券とかで取引したほうがいいに決まってる!金融リテラシーが低いね!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

jhg********さん

2016/10/1821:57:11

大和証券って野村と同じ窓口証券じゃ無いの
口座を作成した時に聞いて無いの?
それで取引きしてるの非常に危ないですね

でも他の人の言ってる通り株式も預かり資産だし
口座の現金も全額保護預かりだから
銀行より安全だし金額も無制限ですよ
心配することは何も無い
証券会社がつぶれても代わりの証券会社に移行するだけ
手数料ぐらいは取られると思うけどね

tai********さん

2016/10/1821:30:27

証券の預かり資産は保全されているので、証券会社が倒産しても通常は然程ダメージにならないと思います。

sha********さん

2016/10/1821:20:53

個別の会社の事について個人的見解であれこれ言うのは適当ではないと思うので回答はしません。
一つ自分の知ってる事について言うと、
証券会社には、銀行とは違って、顧客資産と自らの資産を分けて保管しないとならないと言う、分別保管義務が定められて居ます。
これは、例えば株式や投資信託(MRF等も含む)は証券会社を通じて購入しますが、分別保管義務に寄って、実際に預かるのは証券会社ではなくて信託銀行です。
債券については発行体の信用の元に証券会社を通じて販売されています。
だから、証券会社の扱う商品や取引に銀行の預金保険制度のペイオフ制度は基本的には関係しません。
証券会社は銀行とは違って、基本的には商品の販売会社であって、商品に寄って投資先、預けてる先は別です。
証券会社を相対とした特殊な商品については対象外ですがそう言う商品を取引している人は限られます。
また、信用取引の担保金や、一時的に発生する事のある単純な現金(証券会社に入金してMRFなり商品買付けに至るまでの超短期資金)ついては、ここはうろ覚えですが、確か預金保険制度とは別の何かの保険は掛けてあるけど全額保証ではなかったとは思います(調べれば分かるのだけど、この際、あまり重要ではないと思うので、気になったらご自身で調べて見てください)。
あと、大和証券グループは傘下のネット銀行を持っているので、そこに預け入れている円預金であれば、これは銀行になるので預金保険制度の対象でペイオフ対象です。
あと、外貨預金ならこれは全部が預金保険制度の対象外なので1000万円プラス利子の保証とは関係ありません。
ですので、ご自身がどこに何を預けてるのか?をまずはご認識される事が必要かと思います。
預け入れ先の信用力を心配する事やペイオフ対策については、それを認識した後の事だろうと思います。
リスクについて言えばキリはないですが…
例えば稀有な事態で?証券会社が潰れたとしても、証券会社を通じて保有してる商品のほとんどは分別保管されて居る事や保険が掛けられて居る事に寄り、基本的にはないと思います。
それから、銀行に関して言うと、ペイオフ制度が導入されて、銀行が潰れて個人の預金が1000万円と利子以外返って来なかった事例と言うのは、過去にはなかった筈です。
もしあれば…多分皆さん大パニックになっていて、個人の方であれば、信用力云々以上に、一つの銀行に1000万円以上の預金はしないと思います。
ペイオフ制度があるので、過去にないから今後もないですとは言えないですが…
ご質問者様の質問から、心配する所と、知りたい事、知ってる事、認識してる事の間に大分開きがあると感じましたので、一応私の知ってる事が多少とも参考になればと思います。
リスク管理はあくまでも自己責任ですので、絶対大丈夫ですよとは誰も言ってはくれないと思いますし…会社の財務状況に関心を持つのは悪くないと思いますが、不安と関心と意思決定の間?に大分解離や認識不足があるような気がします。
回答するでもなくお役には立てませんが、まずは、そのリスクの所在?を認識する事の方が余程有効かなと私は思います。

2016/10/1821:13:52

証券会社は顧客の資産と自社の資産を分別管理するように法律で定められています。万が一にでも大和証券が倒産してもあなたの資産は守られています。

aho********さん

編集あり2016/10/1820:52:23

まぁ、低いですね。
ちょっと気になるのですが、その1000万円って預金保険制度のこと言ってます?
もしそうなら、それは預金の話です。大和証券は銀行ではありませんから関係ないです。
でも、証券会社はお預かりしているだけなので大和証券が破たんしても関係ありません。分別保管といいます。むしろ投資している有価証券のリスクを心配してください。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる