ここから本文です

子宮内膜ポリープの手術後(1ヶ月は経過しています)、性行時に粘液が出てくる時に...

アバター

ID非公開さん

2016/11/1015:00:05

子宮内膜ポリープの手術後(1ヶ月は経過しています)、性行時に粘液が出てくる時に、火傷が滲みるような激痛に襲われます。
痛みが出たら暫くは動けなくなります。

7年前にも同じ手術を受け

た事があり、その時も同じ症状に悩まされました。ゆっくりと痛みは薄れていきましたが、今回の手術を受ける前までも、チクチクとした軽い痛みは残っていました。

今回の手術後も、7年前の術後と同じ痛みが出てしまったので、この手術自体がそういう後遺症のようなものが出てしまうのかな、とも思ったのですが、色々検索しても症状を訴えている人は見つかりませんでした。

術後に同じような体験をしている方はいらっしゃいますか?
または、痛みを抑えるために、何か自分で出来る事はあるでしょうか。

この質問は、女性に回答をリクエストしました。

閲覧数:
2,824
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gig********さん

リクエストマッチ

2016/11/1113:28:21

【子宮内膜ホリープ術後の痛み】

子宮ポリープの手術後は、術式によって痛みが違います。

子宮鏡下手術の場合は、
患部を切除したあたりに鈍い痛みを感じることがあります。

内膜掻爬術の場合は、生理痛のような鈍痛が
続くことがありますが、鎮痛剤で治まる程度です。

どちらも日が経つにつれて、痛みは軽減していきます。

手術も日帰り入院で済むことがあるので、翌日から
勤務することも可能ですが、自宅療養期間を設ける方が望ましいです。

ただし、術後の下腹部痛が続いたり、
発熱を伴う場合は、感染症や合併症が疑われます。

年月も経っていて痛みがあるようでしたら再度病院に行かれて診察を受けて下さい。

子宮内膜ポリープを発症したことでの痛みはほとんど感じられないので、手術で痛みを感じないか不安になる方も多くいらっしゃいます。

手術の方法によって感じる痛みは異なり、鉗子などでの手術の場合は生理痛のような鈍い痛みが数日続く傾向にあります。
こちらのケースでは鎮痛剤で大抵痛みが治まっていきます。

電気メスを使用する手術ですと、切除した患部に鈍い痛みを感じるようになります。

どちらも日数を重ねるごとに痛みが減少して1週間程度で痛みが無くなっていきますが、痛みが止まらない場合は自宅療養期間が短いか若しくは感染症・合併症になっていることもあります。

下腹部の痛みや出血が大量に出る時は再度医師に相談しましょう。

感染症・合併症の具体例ですが、腸閉塞や血栓症、水中毒、大量出血からのショック状態、多臓器の損傷などが挙げられます。

重症の場合は手術自体を中断したり点滴をして入院を延長する場合もありますので、痛みや今の症状を医師に伝えてお薬や治療が必要な場合もありますから自分で何かをするより病院に行かれて診察を受けてみる方が良いですよ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる