ここから本文です

常陸はなんで「ひたち」とよむんでしょう?

qui********さん

2008/5/2018:05:07

常陸はなんで「ひたち」とよむんでしょう?

閲覧数:
4,520
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

no_********さん

2008/5/2019:48:27

「ひたち」の語源には、諸説ありますが、
「常陸」という漢字表記との関連で考えれば、
「まっすぐな道」=「ひたみち」説を考慮しなければならない、と思います。
まっすぐ、を「常」と書くのは、意味の上から、わからなくないことですし、
「陸奥」と書いて「みちのく」(=「みちのおく」)と読むのですから、
「みち」に「陸」という字を当てて不思議はありません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

もちけんさん

2008/5/2600:38:57

常陸はむかし常陸のくにだったからだよね。

vin********さん

2008/5/2021:18:50

先に「ひたち」の読みがあり、飛鳥時代頃に「常陸」の文字が後から当てられたのです。
飛鳥時代の政府が全国の国名を「語感のよい漢字2文字」に統一するように命じたのです。最近、ひらがなやカタカナの市名や駅名が増えて物議を醸していますが、当時は「語感のよい漢字2文字」というのがトレンドだったのです。

nfj********さん

2008/5/2020:28:27

旧国名で「常陸」→「ひたち」と言うからですよ。「常陸の国」。
電車ばかりでなく、日本の歴史も少しは勉強してください。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる