ここから本文です

翁長県知事は

shinjo_shikiさん

2016/11/501:43:21

翁長県知事は


辺野古賛成派から
突然の鞍替え
絶対反対派へ

米山新潟県知事も、
突然の鞍替え
原発推進派から
原発反対派へ

ナゼに???

閲覧数:
36
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tempoo1951さん

2016/11/520:33:57

週刊文春(2015年5/17 14号)の報道によれば、

保守色の強かった翁長氏が変節したのは、

オスプレイ配備が決まった2011年頃からだとか。
http://japan-plus.net/487/

この理由について日本政策協会理事長の

遠藤健太郎氏が、翁長氏が仲井眞知事に対抗して

建設業者の利権を奪おうとしたと解説しています。
https://youtu.be/OdB4tqcP3Iw

翁長知事と知事を支援する左翼沖縄メディアと

それと闘う人達についてまとめてみました。
http://s-ter.net/tenpoo/c/00176.html

質問した人からのコメント

2016/11/11 10:35:57

ありがとうございました

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

midi123456さん

2016/11/723:08:45

①翁長県知事について

翁長氏が基地移転を賛成していたのは、那覇軍港移設ではありませんか?
県知事時では、辺野古は常に反対だと思います。

ついでに、翁長県知事と繋がっている金秀グループ(土木)が辺野古の基地建設を請け負っていますが、その金秀グループが反基地活動を支援したこともあります。
基地建設が長引けば、国から遅れた分の交付金・補助金が手に入ります。
22年度は明らかな範囲で、キャンプシュワプへの補助金約9400万円拠出されています。
長引かせたら、自身の懐にお金が入るのでしょう。

また“人民解放軍”関係組織”と接触していますし、基地反対によって日本と中国の両国からお金が貰えるのかも知れません。



②米山新潟県知事
彼は元々原発推進派でしょう。
左翼側は喜んでいます(した?)が、選挙の為に反対派を利用したのだと思います。

説明すると、、、
自公推しの森氏 と 野党推しの米山氏の候補がおりました。
自民の二階氏は中国寄りの人物ですが、森氏を推したのはその二階氏。
自民の保守側ではありません。

米山県知事も発言で「安保ガー」など言っていましたが、横領にはありません。
保守勢力の作戦だと思いますよ。

senk0hanab1さん

2016/11/507:36:16

金に敏感なのでしょう

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。