ここから本文です

後遺障害認定と損害賠償額について 何度か質問させていただいた3月の交通事故で...

pekepeke0711さん

2016/11/514:02:47

後遺障害認定と損害賠償額について

何度か質問させていただいた3月の交通事故での治療が症状固定になり、後遺障害認定を申請しましたが認められませんでした。

転院後の医師からは 最初から「後遺障害は無理やから・・・治療はだいたい半年やから9月末までと思っておいて」と言われていました。

そして後遺障害認定の診断書を書いてもらうときに 転院前の医師は 流石に交通事故をおもに見ていたおじいちゃん医師なので きちんと物差しの様なもので測ったりしてくれたのですが 転院先の医師は 首が痛いのに先生の力でグイッと首を回して 「これだけ首が曲がるんやったら 無理やわ」と言われましたが 痛いのに無理やり回すからそりゃ回るわ…と思いながら言えませんでした。

みとめられなかった理由は、画像上で自覚症状を裏付ける客観的な医学的初見に乏しいことに加え…将来的においても回復が困難と見込まれる…などよくある理由でした。

現在も 首や肩の症状にあまり変わりはなく、痛みと凝りなどがあり、頭痛も頻繁にあります。

腰痛は 元々もあるのですが、今までにはなかった 向う脛の筋が凝ったような感じやふくらはぎや太ももに痛みがあります。

私の任意保険に弁護士特約が付いているので相談してみようかと思っていますが 、もし異議申し立てをする場合、転院先の医師にまた診断書の追加記入などお願いすることになるのでしょうか?

転院先の医師にはもともと内科でお世話になっているので 不満を持っていると思われたら今後通院しづらくなるので出来れば 違うきちんとした医師に診てもらいたいと思いますが無理なのでしょうか?

やはり今までの経緯を診ていない医師には無理なのでしょうか?

それから 損害賠償額計算書も同封されていました。
よくわからないので どなたか妥当な金額なのかご意見いただけますでしょうか?

通院日数 52日
総治療日数 202日

1.障害による損害
治療費 454,910円(支払済)
通院費 12,120円(ガソリン代)
休業補償 296,400円(家事従事者 5,700円×52日)
慰謝料 436,800円(任意保険の基準)

合計 1,200,230円(自賠責基準の金額 1,200,000円)

2.損害賠償額
1,200,230円-454,910円=745,320円

最終支払額 745,320円になります。



以上 よろしくお願いします。

補足回答ありがとうございます。

補足ですが、転院先は鍼とお灸治療もやっているので転院したのですが 先生から週に2回ほど通ってと言われ、私も少ないと思い何度か確認したのですが、2回でいいと言われその通りにしていたのですが...

梅雨時期と台風時期が特に体調が悪かったんで今後の治療を考えたら少しでも...と思ったのですが やはり無理なのでしょうか?

閲覧数:
587
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

aj332kaさん

2016/11/518:18:55

>もし異議申し立てをする場合、転院先の医師にまた診断書の追加記入などお願いすることになるのでしょうか?
→同じ医師に再度後遺障害診断書の記載を依頼しても結果は同じです。前回記載して貰った後遺障害診断書の(自覚症状欄に)記載事項に漏れが有ったのならそれを追記して貰う事は可能かもしれません。

また別の医師に後遺障害診断書の記載を依頼しても(今までの経緯を診ていない医師には無理なので、診察していないことを理由に)やんわり断られると思います。

異議申立は新たな医証が無くても異議申立書を添付して行えば良いのですが、実通院日数が少ないことから等級が認定になる可能性は少ないかも知れません。
尚、異議申立事案の審査は調査事務所の上位機関である地区本部が行うので、認定になる可能性は皆無ではありません。

>どなたか妥当な金額なのかご意見いただけますでしょうか?
→慰謝料も休業損害も自賠責の計算方法により算定されているので「妥当」と考えて良いと思います。
任意保険基準の慰謝料についても実通院日数が少ないので、妥当な範囲ではありますが、示談するのでと言って交渉すれば80万円位までなら応じてくれるかもしれません。

  • aj332kaさん

    2016/11/0618:36:09

    「厳しいと思いますが、可能性が無い訳では無いので申請して見て下さい。」としか言えません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2016/11/7 14:15:00

皆さま ありがとうございました。

弁護士特約を使うことも考えましたが、精神的にも疲れてきたので 示談することにしました。



ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2016/11/522:06:48

そんなに後遺障害が欲しいのですか?
一度非該当になったら、異議申し立てをしても覆すのは至難の技ですよ。しかも最初の非該当に何々に乏しいという文言があった場合は尚更厳しいです。

bs124pさん

2016/11/515:23:42

質問者さんのように、自覚症状はあるのにそれを裏付ける医学的な所見が無い、MRIでも異常がない方が、同じように申請される訳ですが、審査する担当者さんは申請される資料だけで判断するわけです。

自覚症状だけで認定していては、非該当になる方もいません。

つまり、他覚的所見が無い痛みや痺れ等では認定されることはないと、主治医も知っているからの発言なんです。

弁護士を介入して異議申し立てを行うにしても、医学的に自覚症状を裏付ける資料がなければ申請費用の無駄となってしまいます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。