ここから本文です

葬儀の後に宗派が間違っていることが発覚しました。 先日父が亡くなりました。...

mkknbrtさん

2016/11/700:00:38

葬儀の後に宗派が間違っていることが発覚しました。

先日父が亡くなりました。父は某大手互助会員だったため、全ての手配をその業者に依頼しました。

私も家族(母・妹)もあまり仏教の事に詳しくなく、宗派についてよくわかりませんでした。
本家の継承は父のみであり、前回は祖父の葬儀でしたが20年以上も前(その時の喪主は父)なので、何宗なのかわからないのでこの位牌を見てわからないか?と、祖父、祖母、曾祖父等の先祖の位牌を見せて担当の葬儀スタッフに聞いたところ、「これは浄土宗です」と言われましたので、ふーんそうなんだ、と何の疑いもなく父に浄土宗で戒名をつけ、葬儀を終えました。

ところが、後日その互助会の四十九日法要に向けて父の位牌を注文しようとしたところ、位牌を見たスタッフの方(葬儀とは別の人)に「これは浄土宗ではなくて真言宗だ」と言われました。
家族全員あっけにとられてしまいましたが、互助会スタッフはいったん社に戻り協議すると良い帰って行きました。
ここで、下記の点について知見のある方のアドバイスをいただけないでしょうか?

1、宗派が間違っていたことはどのくらいまずいのか。葬儀のやり直しは無理ですが、家族だけでもお経を上げ直す必要があるのか、また戒名をつけなおす必要があるのか。

2、特にやり直し等はしなくて良い場合、四十九日法要は葬儀と同じ宗派でやるべきなのか、変えてまで本来の宗派にすべきなのか。

3、仮に戒名等のやりなおしが発生する場合、その費用は違約金的な扱いで互助会に請求できるのか。また、金銭のかかるやりなおしが無くても、互助会に対して慰謝料的なものを請求できるのか?


家族も親戚も誰も仏教に詳しくないため、正直あまり気にはならないのですが、逆にどこまでが「タブー」でどこまでが「考え方次第」で片づけて良いのかもわかりません。感覚的にはやはり、本来と違う宗派でお経を読まれてはちゃんと先祖代々のもとに行けないのではないか・・・と思ってしまいます。

互助会のスタッフに浄土宗だと言われたことも、それに対して何か書面があるわけでもないし、契約書作成時点で宗派の間違いが無いかの確認もしています。(ただそれは浄土宗だと言われて何も疑っていなかったからであり・・・)法的な証拠は無いのですが、何かすっきりしない気持ちを互助会のせいで生まされてしまった感はあります。

過ぎた事は仕方ないし、戒名自体は気に入っているので、同じ仏教だし特に問題が無いのなら、このままの戒名で四十九日からしれっと真言宗に変えるというのが一番スムーズかと思っていますが・・・どんな感じなのでしょうか?詳しく教えて頂けるかたはいらっしゃいますでしょうか。よろしくおねがいします。

補足抜けていたので補足させていただきます。うちは檀家になっておらず、葬儀も斎場で取り行い、墓地も霊園にあります。葬儀のお坊さまも互助会に手配いただいた、特に付き合いのあるお寺とかではないのでもともと四十九日も別のお寺にお願いする予定でした。
この先も檀家になる予定は無いし、お寺に相談はちょっと難しいです…。アドバイスいただいた方は申し訳ありません。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
1,357
回答数:
10
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

soushi_komyoさん

2016/11/1013:10:08

宗派を間違えてアドバイスした側と、まかせきっりだった遺族にも過失は求められると思います。相手側が何処まで過失を認め、遺族が何処まで要求するかで大きく違ってきます。話あいでまとまらない場合は、裁判になるケースです。ただ、遺族側が宗派に拘らず、位牌を先祖の宗派にする、事で過ぎた事はいいと、言えばわりと、スムーズに事は運ぶのではないでしょうか。家族だけでお経を挙げる意味があまり無いですよね。宗派にこだわっていないなら。大人の対応で保証してもらいましょう

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2016/11/916:13:04

浄土宗と真言宗では、戒名とお経が違いますね。
図でどちらの戒名か確認してください。
以降は本当のお経で、法要したがよろしいかと。

浄土宗と真言宗では、戒名とお経が違いますね。
図でどちらの戒名か確認してください。...

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

naka_photo00さん

リクエストマッチ

2016/11/913:53:56

檀家じゃないのなら、お寺との煩わしいお付き合いがないということなので・・・。

戒名は、仏弟子としての名前です。
たいていの場合、吉祥名になります。
これは、インド人の名前がそうなってたからで、漢字二文字、つまりインド人の名前が二つの意味を組み合わせた名前になっていたことに由来します。

真言宗檀徒の場合、戒名は院号(無いこともある)+道号(道教の名前、2文字)+戒名(仏教徒としての名前、2文字)+位号(居士とかです)という構成になってるんです。

少なくとも戒名はそのままでよろしいです。
あとは、互助会が精一杯の誠意を示してるでしょうから、それに沿っていかれたらどうでしょう。
戒名の付け直しとなると、授戒儀礼(葬儀の大半はこの儀礼です)からやり直しすることになりますから、かなりの費用が掛かっちゃいます。
しかも、既に戒名があるのだから、これは無意味だと思いますよ。

旦那寺があった場合はかなり煩雑・・・。
極端な場合、「戒名を付け直さないのなら俺の弟子ではない、だから以後の法要は知らん、勝手にそっちでやってくれ、墓地にも入れん」と言われかねないのですよ。
それがないだけ、まだ何とか出来そうです。

rikeko3838さん

2016/11/720:39:11

今の戒名が気に入っておられるなら、特に変えなくて良いと思います。
何とか宗とか言っても、全て仏教です。
何処かのお寺の檀家になっていないなら、余計気にすることは無いと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

miya0abcさん

2016/11/720:22:13

白木のお位牌の戒名が、誤解の元かもしれません。ウチも、真宗なのに、法名に居士、大姉なんて、他の宗教の言葉をつけてる曾祖父母のお墓参りするたび、変なの、とは思います。
喪主した人たち、基本的にざっくりした性格だったから。家紋も、葬式の度に、微妙に変わっているので、どれが本当か分かりません。古いお墓を調べても、判別出来ない。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kwskhrさん

2016/11/711:45:35

菩提寺はない。墓地も特定の宗派とは関係ない。ということですね。

今後の回忌法要を仏式で行うつもりなら、あなたの代で真言宗に改宗したと思えばよいのではないでしょうか?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。