ここから本文です

11月6日中日新聞(東京新聞系)1面コラム「日本の批准は遅れパリ協定の発効に間...

kum********さん

2016/11/818:13:37

11月6日中日新聞(東京新聞系)1面コラム「日本の批准は遅れパリ協定の発効に間に合わなかった、
温暖化対策へのやる気を示すためにも真っ先に乗るべきだったパリ協定バスには結局乗り遅れた!

ーー以上、国政非難的な記事ですが、でも、いつも、真っ先に原発反対しているのはこの中日新聞じゃーないでしょうか?
火力発電を増加させるオピニオンを採りながら、地球温暖化ガスを減らす協定に急いで調印しなさいって、
どう見ても、無理スジじゃーないでしょうか?

この、中日春秋コラムは、日本の産業生産を大きく縮小させなさい的な無理スジなオピニオンじゃーないでしょうか?

以上は、いつも、中日新聞を読んでいる知人からの質問です。

「11月6日中日新聞(東京新聞系)1面コラム「日本の批准は遅れパリ協定の発効に間に合わなかった、
温暖化対策へのやる気を示すためにも真っ先に乗るべきだったパリ協定バスには結局乗り遅れた!

ーー以上、国政非難的な記事ですが、でも、いつも、真っ先に原発反対しているのはこの中日新聞じゃーないでしょうか?
火力発電を増加させるオピニオンを採りながら、地球温暖化ガスを減らす協定に急いで調印しなさいって、
どう見ても、無理スジじゃーないでしょうか?

この、中日春秋コラムは、日本の産業生産を大きく縮小させなさい的な無理スジなオピニオンじゃーないでしょうか?」について、

補足最初に、地球温暖化理論からして破綻しているのですね!?

CO2排出権利権狙いの国際取り決めで、莫大な日本のカネが吸い取られる構造?

モチロンそれに新聞も加担させられている?

(以上は想像ですが)

閲覧数:
75
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

chi********さん

2016/11/908:31:48



東京新聞で、読みました。何処の新聞もほとんどおんなじ様な論調やってるらしいのですが、もともとの、IPCCが言うところのCO2等大気温度モデル仮説そのものの科学的な妥当性の疑わしさ(似非科学)が指摘出来るものですから、中日新聞はじめ国内すべての新聞テレビ系論調の、間違った理解を言い続けてる懐疑派のひとりです。
二酸化炭素等GHGs起因での大気温度上昇は、濃度倍増時でも+0.01~0.001℃ほどの微量だと、Sorokhtin他の科学者が書いてます。IPCC仮説は、既に理論破綻を起こした似非科学なのだと、指摘してるのです。(以下略)。
(下図参照: 似非科学指摘図 )

→...

質問した人からのコメント

2016/11/9 11:00:17

貴重なご回答ありがとうございました。!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる