ここから本文です

会津戦争に詳しい方へ伺います。 私自身は佐幕、倒幕派でもなく、会津には今ま...

sec********さん

2016/11/1321:13:30

会津戦争に詳しい方へ伺います。

私自身は佐幕、倒幕派でもなく、会津には今まであまり目を向けてませんでした。

新政府側の記載や会津側の日記など、片側目線の物も読んで客観的に判断し

たいのですが、何冊か買うなら高いしきついので、オススメを教えて貰えたら助かります。

歴史研究家の書籍でも構いませんが、どちらかをひいきしがちなので客観的に見てる作家さんなら大歓迎です。

閲覧数:
150
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ben********さん

2016/11/1321:29:32

ものすごく、完成した本は、ないと、思います。
ちょっと、はばかられることだからです。
当地の研究家さんの自費出版くらいしかないと思います。

当然、会津出身の研究者さんは、身内ひいきです。
まっさらのフラットなんて、ないと思います。

会津軍も、新政府軍も、どちらも堂々と主張できるほど、清廉潔白ではなかったということです。
人間は、基本、自分に都合の悪いことは、語りません。
相手を攻めるだけです。
そうしたものです。

女子供を手にかけたのは、御旗を立てた新政府軍。
明らかな無用な抵抗をしたのは、会津若松軍。

「会津若松図書館」に、「調査依頼」をすれば、コピー代実費で、当時の手記など手に入りますよ。
恨みつらみではなく、「私も幼かった」とカラッと言い放っていたりして、けっこう、救われます。

  • 質問者

    sec********さん

    2016/11/1406:48:49

    回答ありがとうございます。

    会津の図書館は問い合わせたんですが、手記はほぼコピーNGで断念したんです。データベース化したものは読みに来てくださいと…

    女子供を手にかけたとか、半年遺体が放置されたとか、誰が言ったのか、書いたのか分からないのが気になるんです。

    遺体の埋葬命令を出した(長州)埋葬命令を受けた(会津)実際に墓を立てたら壊されたから半年放置(誰?)らしいんですが、これが事実だとしたら、会津好きは後ろだけ取り上げるでしょうし、長州好きは前だけ取り上げるでしょう。

    手記でも隠すんでしょうが、詳細に描写する人もいるから、どちら側のも読んで自分で判断していきたかったんですが、手に入らない。

    会津戦争を客観的に見れる人は居ないのかって位、研究家すらどちらかについてますよね、フラットな研究家が居たらと思ったんですが。


返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる