ここから本文です

BUFFALO無線LAN親機、MAC OS X、ノートセキュリティの組み合わせで、ネットワーク...

ryokryok777さん

2016/11/2801:00:05

BUFFALO無線LAN親機、MAC OS X、ノートセキュリティの組み合わせで、ネットワークが遮断され、インターネット接続ができなくなります。

下記の環境で、Wifi接続し、しばらくすると、
無線LAN親機のIP:192.168.11.1 から、攻撃を検知し、
ネットワークが遮断され、インターネット接続ができなくなります。

ノートンセキュリティのセキュリティ履歴には、下記などが記録されています。
・脆弱性(Portscan)を遮断しました
・http-alt への着信接続を遮断しました
・ポート8000へ着信を遮断しました
・Web共有への着信を遮断しました
・ファイル転送プロトコル(FTP)への着信接続を遮断しました

環境は、下記のとおりです。
・BUFFALO無線LAN親機 WHR-1166DHP3
・MAC OS X 11.10.6
・ノートンセキュリティ7.2

昨日まで使用していた、エレコムの無線LAN親機では、
インターネットに接続できなくなる、本事象は発生しておりませんでした。
ノートンセキュリティについては、しばらく前から使用しております。

BUFFALO無線LAN親機、または、ノートンセキュリティの設定変更で、
上記事象を解決することはできないでしょうか。
お手数おかけ致しますが、ご存知の方、ご教示頂けますと助かります。
よろしくお願い致します。

また、下記については、確認しております。

「ネットワークサービスの解析」の「使用する」のチェックを外すという
情報を見つけましたが、WHR-1166DHP3ではそのメニュー見つけることができませんでした。
また、ノートン側で、「ポートスキャンシグネチャを無効」について、メニューを探しましたが、
見つけることができませんでした。

閲覧数:
254
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

masa_samamaさん

2016/11/2816:07:47

WHR-1166DHP3 の [管理]-[システム設定] ページ
デバイスコントロール 「デバイスのwwwポート監視を禁止する」にチェックを入れてみてはどうでしょうか。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。