ここから本文です

エメリア・エンコ・ヒョードルは過大評価されている 可能性もあるのでしょうか? ...

mis********さん

2016/11/2314:03:09

エメリア・エンコ・ヒョードルは過大評価されている
可能性もあるのでしょうか?

海外では負けてばかりでしたね。

閲覧数:
228
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

med********さん

2016/11/2411:47:20

まあ一世代前のmmaを代表する選手なので、今のufcの王者クラスと実力を比べること自体おかしいと僕は思います。

質問した人からのコメント

2016/11/26 19:43:10

皆さん、ありがとうございました

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

zon********さん

2016/11/2314:39:22

それは一理あります

でも原因はPRIDEでしょう

PRIDEは人類最強を決める世界最高峰のリングだとか
そこで優勝したヒョードルは人類60億分の1最強だとか
煽りに煽り、ファンもそうだと信じてしまったからです

PRIDEが繁栄していた時代にUFC選手も
PRIDEに上がっていましたが惨敗

これによりUFCはPRIDEよりもレベルが低いとの
認識が出来てしまいました

しかしPRIDEが崩壊すると今度はPRIDEファイターが
UFCのリングで闘う事となり結果は無残に惨敗

まぁこれはどっちがどうとか言う問題ではなく
リングとゲージ、あとはルールの違い、環境の慣れとかが
原因でしょう

話はヒョードルに戻りますが
そのヒョードルがいたPRIDEはUFCに比べると
プロレス的なTV向け格闘技だった感じだったのに対し
規制が厳しく格闘技的なのは明らかにUFC

ヒョードルはUFCでは試合をしていませんので
何とも言えませんが海外では、あまり勝てなかったヒョードルに
対しファンからはPRIDEでは強い相手と闘っていないからとか
所詮茶の間向け格闘技の王者とかが囁かれ
今ではPRIDE=最強だと信じるファンが激減

しかもUFCで闘わないのはヒョードルが逃げているからだとか
そんな風評が出てしまいヒョードル過大評価説と
繋がっています

日本でもヒクソンが闘わない為、400戦無敗と言う
嘘の妄想がある様にヒョードルもUFCでは
闘わないのは通用しないから??って感じです

しかし世界最強までは褒め過ぎとしても
彼の強さは並みではないぐらいは
試合を見ればハッキリします

ace********さん

2016/11/2314:18:15

海外でもティム・シルビアや
アルロフスキーなどの
元UFCヘビー級チャンピオンに勝っているので
評価はされてるんじゃないですか。
ダンヘン戦はがっかりでしたが、
負けた相手もヴェウドゥムとか
アントニオ・シウバとか、強豪でしたしね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる