ここから本文です

JR北海道が自社での維持困難な線区を発表しましたが、後数年、後数十年で無くなり...

アバター

ID非公開さん

2016/11/2723:14:45

JR北海道が自社での維持困難な線区を発表しましたが、後数年、後数十年で無くなりますか?

もしくは発表したよりもっと多くの線区が廃止になると思われますか?

閲覧数:
146
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sug********さん

2016/11/3013:50:32

とりあえず新幹線が札幌まで延伸するまでは国の補助で乗りきるのではないかな。
それでも不用な路線は廃線にするかもしれないけど。

北海道は知事がアホの極みなので、ドンドン衰退の一途を辿っていく死にゆく大地です。 JRの廃線問題は序章だと思います。 道路も除雪費用節約で積極的に冬季通行止を増やしそうですし、極めつけは高速道路ですね。

関東圏のドル箱により黒字のネクスコ東日本ですが、北海道だけで計算すると超赤字です。

結局、最も軽い赤字で済ませているのが鉄道なんですよね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ein********さん

2016/11/2807:44:40

廃線になる箇所はあるだろうね。要は過疎化の進行に歯止めがかからない、人口減少が続いているのよ。企業の誘致など過疎化対策を何もしない高橋はるみちゃんが「クギ」を指すのもお門違いな気もしますがね。
JR北海道は応分の負担を求めていますが、カネのない自治体もあることから廃線は間違いなく出てくるものと考えますが。

q_y********さん

2016/11/2808:15:30

今回の発表は線路の維持経費を出さないと廃線にするぞという嚇しの部分があります。幾つかの区間は地元自治体・北海道・国の資金援助により維持されるでしょう。

一度公費が入った区間は、簡単には廃線には出来なくなります。

数十年先のことは、今後の過疎化の進行度合や人口減少といった国レベルの政策の正否によります。

2016/11/2810:53:18

廃止にしたほうが良い路線も維持困難区域でありますからねえ・・・まず廃止するより先に利用率が低い駅をどんどん廃止にしてから路線廃止にするべきか考えてほしいもんです

2016/11/2906:49:50

廃止、バス転換前提
札沼線 医療大~新十津川
留萌線 深川~留萌(この区間は既にバスあり。問題は沼田~留萌の足をどう確保するかだ。)
日高本線 鵡川~様似
根室線 富良野~新得

上下分離転換前提
宗谷本線 名寄~稚内(自治体側の負担増えればもう『秘境駅』だのいってられないだろう。)
石北本線 釧網線 富良野線
根室本線 滝川~富良野 釧路~根室
室蘭本線 岩見沢~沼ノ端
日高本線 苫小牧~鵡川

新幹線開業した後、第三セクターになる
函館本線 小樽~山線~長万部~函館(砂原線を含む)

ざっとこんなものですが、『徹底的に絞りこむ』ことをしなければかなりやばい経営状況です。ただし、自動車ほぼ完全普及の僻地において鉄道利用者は交通弱者が圧倒的に多いため、『代わりの足』は完備の上廃止にするべき。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる