ここから本文です

旧日本の航空機って終戦後かなりの量を接収されましたよね?もともと機体数が少な...

アバター

ID非公開さん

2016/12/1015:01:42

旧日本の航空機って終戦後かなりの量を接収されましたよね?もともと機体数が少なかったものはともかく、大ベストセラーである零戦シリーズや一式陸攻がなくなってるのはなぜでしょう?

やはり処分ですか?
米軍マークの零戦六ニとかの写真みたかぎり使い潰しですか?
また、もともと機体数が少ない物、連山や深山はどうなったのですか?
ある資料では米製エンジンに取り替えたかもと記載されていましたが正しいですか?

閲覧数:
193
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

khu********さん

2016/12/1211:31:55

質問者さんはご存知とは思いますが、hosigafuruyoudeさん が書かれている
>接収なんてされてませんよ。
というのは、間違いです。 数多くの機体・エンジン・計器類・武器・弾薬等が接収されており、一部ではありますが引き渡しリストも現存しています。

接収後、状態の良い物、調査研究に値する物、は優先的に再整備され、空母や輸送船でアメリカに運ばれました。
しかし、その一部はアメリカに向かう航海の途中で嵐に遭遇し、船を守るために捕獲した日本機などを海中投棄しています。

無事アメリカに着いた旧日本軍機は、調査研究に回されたり、見世物のために各地を転々と回されたりしました。
役目を終えたそれらは、次々とスクラップにされたり、倉庫の奥に眠る事になったのです。

アバター

質問した人からのコメント

2016/12/16 19:51:31

たくさんのコメントありがとうございます!
まさかこんなにも回答が来るとはよそうもしてませんでした

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

aji********さん

2016/12/1315:16:11

kentalou_cupさんが正しい。

アメリカ軍に調査・研究用に収集された機体だけしか知らないから、おかしな回答になってるわけで、日本軍の兵器は戦車にしても航空機にしても接収されて、利用されています。

連合軍のと比べると大きく劣る戦車や砲が接収されているのに、まだましな航空機を要らないなんてもったいないことしません。

中国空軍では、接収した日本陸軍航空隊の機体と人材が基盤となっていることを率直に公表しているくらいです。

記念に残すのに手間とコストが少ない戦車や砲と違い、当時の航空機は消耗するので廃棄され、艦船は大きすぎるのでやはり残されないということで、航空機も戦利品として接収されています。

ken********さん

2016/12/1314:59:42

本土以外に配備されていた一部の機体は、終戦後その地域を治める国で運用されたり独立戦争や内戦などに使われています。

アメリカ以外にもイギリスやオーストラリアも、機体を接収して自国へ持ち帰っています。

mor********さん

2016/12/1314:23:04

かなりの数を接収って、接収されたのは多くて1機種3機ですヨ。
それ以外は全部壊されて、ガソリンをかけて燃やされました。

yam********さん

2016/12/1101:05:21

零戦は1万機以上生産されましたが、海軍の主力戦闘機として大部分は撃墜、地上破壊、航空母艦と共に沈没、特攻等により消耗してしまいました。
その他、撤退時に南の島に放棄した機体もあります。
戦後迄残った機体はプロペラを外されスクラップ処理されてしまいました。
今では日本と米国に数機くらいしか残っていません。
米軍マークの零戦六ニ型も調査、国内向け宣伝活動に使われた後はスクラップですね。
一式陸攻は2千4百機程生産されましたが、被弾性能が悪かったこともあり戦闘で多数が消耗し、後は零戦と同じで特攻まで使用され、戦後はスクラップに残存機は米国に未復元の機が1機、日本に機体の一部(下の写真・河口湖博物館)が有る程度です。

連山は4発重爆として試作機が4機製造されましたが戦況の悪化により零戦の10機分のアルミニュームを必要とするため製造を中止。
2機は米軍の攻撃により消失、1機は終戦時破壊、1機は米国により接収され調査後スクラップ。

深山は米国から輸入した4発旅客機DC-4を参考として建造されたが性能不足により6機で生産打ち切りとなり、実戦では使用されずに武装を取り外し輸送機として使われました。

その他英国に接収された機体もありますが調査後はスクラップに。
結局、日本が生産した多数の機体は、戦闘による消耗、残置、スクラップで生産された機体の殆どが無くなりました。
戦争は如何に無駄な行為なのか解りますね。

米国には日本機マニアがいてブレーン・オブ・フェイム等の有名な団体が南方の残置されたスクラップから日本機を復元しています。
復元時にエンジンが復元できず米国製エンジンを積んだ機体も有るようです。

零戦は1万機以上生産されましたが、海軍の主力戦闘機として大部分は撃墜、地上破壊、航空母艦と共に沈没、特攻等により消...

oos********さん

2016/12/1020:43:09

yoneya7さん 2016/12/1015:17:54
旧型の零戦・一式はすべて廃棄処分です。

嘘です。 たわけだがや・・
実機の展示しているとの話はあります。
https://matome.naver.jp/odai/2140947722110071501

尚、戦後は日本では、戦争放棄をしてますので、自衛権のみで戦闘機は運用されています。 自衛権は担保されています。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる