ここから本文です

死にたいです。1ヶ月後にセンター試験を控えている女子高生なのですが、受験勉強の...

chi********さん

2016/12/1622:48:44

死にたいです。1ヶ月後にセンター試験を控えている女子高生なのですが、受験勉強のストレスでメニエール病になってしまいました。

今まで必死に勉強を頑張ってきたのに絶望です。
両耳の難聴とめまいが酷く、勉強どころではありません。
耳鼻科で貰った漢方薬を飲んでいますが良くなりません。
私のような人が大学に行く資格などあるのでしょうか?仕事にも就けないまま音の聴こえない寝たきりの生活を送ることになるのでしょうか…
お先真っ暗でいっそのこと死んでしまいたいです。
もうどうしたらいいのか分かりません。

閲覧数:
390
回答数:
7
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mar********さん

2016/12/1623:11:17

メニエールでも普通に働いてる人は沢山いますよ
私の職場の看護師も、メニエールを患いながら仕事してます

薬は漢方だけですか?
アデホスなどの内服薬は貰ってませんか?
色々な薬があります。
医師が「漢方しかない」と言った場合は他の耳鼻科にも行かれてみてください

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ara********さん

2016/12/1823:22:13

十分に回答が来ているので、簡単に書きます。

大学受験では浪人も珍しくありません。入試の日までに受験できる体調にならないのなら、来年またチャレンジすることも可能です。それから、目眩は流石に外出に関わるので治せないと厳しいですが、難聴の方は極論、聞こえなくなったところで大学には行けますし、卒業も可能です。治らないようなら聞こえない人に対する支援体制のある大学に進学してください。

よっしぃさん

2016/12/1816:37:06

メニエール病に似た症状で、自律神経失調症という症状があります。

僕は仕事の多忙によるストレスや、職場での人間関係で自律神経失調症になり、目まいを発症したことがあります。

処方薬は【パパベリアン錠6㎎】という薬で、1週間以内に目まいが治りました。

薬の効き目は個人差があるので、質問者さんが医師に薬の変更をお願いしてパパベリアン錠を服用しても、100%改善する保証はできませんが、試してみる価値はあると思います。

医師がどのように判断するかですよね。

※ちなみにパパベリアン錠はメニエール病に使われる薬なんです。


難聴については幼い頃から難聴で、現在聴覚障害者6級です。

僕の場合は自律神経失調症になったが、今以上に難聴になりませんでした。

質問者さんが、「音の聞こえない寝たきりの生活」と将来を悲観していますが、メニエール病で無音の聴力にまで悪くなったりしませんので安心して下さい。

僕は聴覚障害者6級ですが、後輩の正社員や派遣社員にも仕事を教えたりしています。
(一時は派遣社員の教育係りの担当になったことがあります)

数年前から学校のゆとり教育の影響なのか、パソコンやスマホ・TVゲームによる人間同士のコミュニケーション不足で発声する回数が少なくなったためか、喋る声が小さい新入社員ばかりが目立ち、難聴である僕も教えづらくなっています。


大学に行く資格についてですが、資格ではなく質問者さんが行きたければ大学のランクを選ばず行ったらいいし、両親から大学に行けと言われて、ストレスを受けながら身体を壊してまで無理して勉強をしているのか、メニエール病になったのはもしかすると神様が冷静に考えて休ませてくれる時間を与えてくれたのかもしれません。

大学生にならなくても、高卒でも就職はできるし、転職をしてさらに良い会社に入ることもできます。

僕の勤めている製造業ですが、大学卒であっても高卒の社員よりも仕事ぶりが劣っている人もいます。

大学卒で良い会社に入ることができても、仕事で良い結果を出さないといけないプレッシャーがあります。

また仕事の結果が良くない場合は、会社にもよりますが高卒の社員から嫌みがあったりします。

社会人になっても人間関係で生きづらいことはあります。

転職をされる人は、建前上、家族の事・健康面などの理由で退職していますが、本音は人間関係で辛いのがほとんどです。

いくら職場の環境が良くても、給料がイマイチだったり、毎週土曜日も休日出勤だったりすると、退職のきっかけが人間関係になることがあります。

若い年代では、ある程度気持ちで頑張れますが、年を重ねると少しの不満で頑張れなくなります。

これが自律神経失調症を引き起こします。

夢を失うような話しが多くて申し訳ありません。

大学卒が正しい生き方ではありません。

センター試験をされるなら、チャレンジしてみて下さい。

自分の能力以上のことをすると、身体に不調が出るから、できる範囲内を頑張ったらいいと思います。


とりあえず、目まいと難聴を治すのにストレスを解消していきましょう。

死ぬことは考えなくていいです。

何か質問があれば返信します。

2016/12/1814:27:42

時期的に大変ですね、御察しします。メニエール病はメバチコールと言う薬で回復すると聴きました。セカンドオピニオンで別の耳鼻科で診察してもらったらどうでしょうか?
9カ月前私は突発性難聴で耳鳴り発症して今もガンガン左耳鳴ってます、きつい時もありましたが何とか慣れて生活普通に送ってます。大変だと思いますが、必ずよくなります頑張って下さい。

dmm********さん

2016/12/1721:42:15

カッコいい名前ですね!!

nik********さん

2016/12/1710:30:39

少しでもお役に立てば幸いです。
参考にされてください。

悩みを解決する方法
http://blogs.yahoo.co.jp/potyosenbatu3234/9949577.html

人生の目的
http://blogs.yahoo.co.jp/potyosenbatu3234/10668556.html


淋しいでしょう 辛いでしょう
しかし辛棒してください
もう少しです

明けぬ闇はなく
尽きぬ冬はありません

歯を食いしばってでも
土にかじりついてでも
どうなりこうなりこの峠を越えてください


”ああだめだ”などとはけっして言わぬことです

東でゆきづまったら西へまわりなさい
南がふさがったら北へお逃げなさい
東西南北みなだめでしたら
しばらくそこで臥(ね)ていてください

天地は毎日かわる
晴れくもり寒くあたたかく
日が出たり月が出たり
闇になったり朝がきたり

ゆきづまったままの状態が
永久につづくかのように思いなさるな

淋しいときは祈りなさい
辛いときはお願いなさい
神よりほかに真の杖も柱もありません
あなたもお祈りなさい
私も祈ります



◇人生とは◇

どんなにつらい環境にあっても、これを切り抜けようと努力を続けるところに人生はある。
いたずらに他をうらみ、世を呪ってはならない。
何かに向かって働くのが人生だ。
貧乏になってみて、はじめて貧乏のどれほど辛いものであるかがわかる。
病気になってみてはじめて、病気の人の気持ちが了解できる。死んでみて、はじめて、死というものが理解できる。
宇宙は大学であり、真理はどぶの中にもころがっている。
たえず何かを求めて、あがき苦しみ、もがき苦しみ、もがき呻いて、
そして、ついに何かを悟ることができたら、人生は成功だ。
悟っただけの世界へ、死後は、はこばれるのだ。
ある与えられた道筋より外へは出られないのである。
しかし、その道筋というのは、けっして、最初から一定不変の絶対的なものではなく、その方向は絶対的であっても、
その長短や道幅は、人間の努力一つでどんなにでもなるものである。
どうしても、情を主とし、親しみを先にしてからでなくては、しっくりとゆくものではない。頭の生活はゆきずまる。腹の生活でなくてはならない。

出口日出麿著「生きがいの探求」より引用

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる