ここから本文です

ピアノのうまい下手って、どこで判断しますか?

yuk********さん

2016/12/2622:26:35

ピアノのうまい下手って、どこで判断しますか?

わたしは楽譜通りには弾けますが、他人が惹き付けられるような演奏はできていないと思います。
ピアノを習ってはいますが、他人の演奏を生で聴く機会がなく比較できません。

閲覧数:
2,000
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2016/12/2702:06:11

私は楽譜通りに演奏できたことが一度もありません。ですので、私の目標は常に「楽譜通りに弾く」ということです。どんなに練習をしようと、難しいと感じた箇所が思うようなテンポやリズムや強弱や……で弾けたとしましても、次の瞬間に楽譜を見た時にうなだれるのです。「楽譜というのは遥か彼方にあるんだなぁ…」と。実際に楽譜は目の前にあるのですけどね。

いわゆるプロと呼ばれるピアニストに「上手い」と言うことはほとんどありませんよね?上手いからプロとしてやっている訳ですので、下手なら「金返せ!!」と言われても仕方がありません。ただ、心憎いというような表現とでも言ったらいいでしょうか、そのような時に「上手いねぇ~」ではありませんが、「上手い」という言葉を使う場合はあります。「よっ!日本一!!」ではありませんが(外国の方には伝わらないかもしれませんが。比喩です。)。

ピアノをお弾きの方は様々な環境でお暮らしのはずです。家のすぐ近くにコンサート・ホールがある方もいらっしゃるでしょうし、コンサート・ホールは無いけれど海の近くにお住まいの方や、木々の緑が美しい場所にお住まいだったりなど。

私の友人に「生の演奏って毛穴からも音を感じるような気がする!!」と言った人がいます。女性です。

誰かと比較をする目的で演奏を聴くというのは虚しいかもしれませんし、粗探しになってしまう可能性も大いにあります。粗を探すというのは小さなお子さんでもでき得るとても簡単なことです。貴方様のような楽譜通りにピアノを弾ける方でしたら、粗が見つからないような演奏をお聴きになられても、もしかしたら「あ~、くだらない。」とお感じになられるかもしれません。何かの偶然で隣りの席に私が座っていて感動しているとしましたら、なんだか可笑しいですね。それ位感じ方が違って然るべきだとは思うのですが。

私は粗が見つかっても、ミスタッチが多くても感動する時は感動しますが、粗らしい粗も特に感じられず、綺麗に整えられた演奏を聴いて「あ~、つまらない。弾いてて面白いのかな?早く終わらないかな?」と終始思いっていた演奏会に一度だけ出会ったことがあります。私は綺麗に整えられた演奏は好きなのですが、その人がどんなに出世しようともう二度と聴きたくありません。その時は招待でしたので付き合いで行きました。

私は楽譜に書いてあるものを過不足なく演奏できる機械のようになりたいとすら思うのですが、どうしてもできないのです。練習が足りないのかもしれません。ただ、これまでに、楽譜通りの演奏というのにも実は一度も出会ったことがありません。

演奏者が好き勝手に楽譜から離れて演奏をしている訳ではなさそうなのですが。おそらくその逆に楽譜を目指して演奏されているに違いない演奏をお聴きしながら、感動したり、感銘を受けたり、息が止まるようなインパクトを感じたり、楽しかったと笑顔で帰れたり…

私が楽譜通りに弾ける日はどんなに沢山合理的な練習をしても来ないでしょう。読めば読むほど、楽譜というのは「ここにこういうのが隠れていました~」という何かが出てきます。終わりのない追いかけっこのようなものかもしれません。止めるのは今日にでも明日にでもできるのですが、その「追いかけっこのようなもの」が楽しいのでしょう、たぶん止める日は来ないと思います。

ご回答になっていないかもしれませんが、お書きしてみました。長々とごめんなさい。

質問した人からのコメント

2016/12/31 00:58:21

いろいろな方のご意見を聴かせていただいて、ピアノに向き合う姿勢を見直すことができました。自分らしい演奏ができるよう、日々練習を重ねていきたいと思います。ベストアンサーは決められないので、一番に回答してくださった方に…。ありがとうございました(>_<)

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

なっちさん

2016/12/2916:56:13

コンクールなどでは楽譜通りきっちり弾くということが求められますが、はっきり言ってコンクールも審査員の好みだと私は思います。上手い下手というのは技術はあることを前提に表現がめいっぱいできているかではないでしょうか。心から観客を思い、心からああしたい、こうしたいと想って弾いている人はそれが自然に音、つまり表現にでます。上手い下手が技術で見られるのはよっぽど始めたばかりとかです。
もしあなたが他人を惹きつけられないと思っていらっしゃるのなら 感動するような演奏をすればいいんです。自分だったらここをこう聞かせられたら感動する、惹きつけられるなとか、自分のお気に入りの表現とかってあると思います。上手い人がなぜ上手く聞こえるのかは聞いて研究すればよくわかります、薄っぺらい曲を弾いてても上手いとはいえないのではないでしょうか…。

sa0********さん

2016/12/2800:08:24

結局、好みにあうかあわないか的なところが最終的にはある気がします。

私は、「楽譜通りに弾く」という定義が、まず、個人差あると思い、
viennetta_strawberryさんに共感します。
私も楽譜に忠実に弾けた感想を持った曲はひとつもあげられない。

それでいて、とりあえず譜読みが終われば「楽譜をなぞった」手応えは感じます。

で、他人の演奏で上手いな〜って思うのは、
敢えて言葉にするなら
行間を読むセンスでしょうか。
音や音質は当然のことで、綺麗でなければ話になりません。
休符や間の取り方がしつこくなく自分の好みかどうか。

あとは、強調する音。
あー、そこ。わかる?聴かせたい?そう思う??
そんな趣味な気がします。

それから、私は普通に音出してしまったけれど、流石上手い人はそんなふうに工夫するのね!!


って感じです。

2016/12/2721:14:45

うっとりして聞き入ってしまうのがうまい演奏でしょう。
苦労しているのや、「超絶」でもテクニックばかりが見えてしまうのは、うまいとは言わないでしょう。
これはアマチュアでもプロでも共通に言えると思います。

chi********さん

2016/12/2718:25:17

プロの演奏は好みやねん
ヽ(・∀・)ノ

ピアノに限らん惹き付ける音持っとるかどうかやねんヽ(・∀・)ノ


yasuyuki_maekawaの知恵ノートで演奏しとる男、男雑ねん

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2016/12/2712:27:52

素人さんの場合
・気持ちよく歌えているか(拍子や拍節が表現できているか)
・充分な演奏表現(強弱変化とか)ができれはなお良い

プロの場合
・音色。とにかく音色。
・気持ちよく歌えているか(拍子や拍節が表現できているか)
・充分な演奏表現(強弱変化とか)ができれはなお良い

プロでもちゃんと歌えていない人がいるのは嘆かわしいと思います。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる