小学校教論の取れる大学で…

小学校教論の取れる大学で… 現在高校3年の僕ですが 進路のことで相当悩んでおります 今、自分の通う学校は 相当馬鹿な高校で周りの友達は 夢がないとか言って、進路に対して超適当です。 でも自分は小学校の先生になるのが 小さい頃からの夢だったのでかなり焦っていて 早く目標の進路大学を決めてしまいたいのですが… 実際、馬鹿な高校or不安で 中々決められません…↓↓ 現在、評定平均は4,2ぐらいで 推薦をもらおうと思えばもらえると言われました。 そこで受験方式はAOまたは推薦入試を考えています そこで自分なりに調べて 東洋大学 教育初等科が良いかなと思ってはいるんですが AO、推薦での倍率は5倍程でさらに筆記テストあるし 去年出来たばかりなので情報等少ないので まったく自信がありません。。。 なので他候補として小学校教論が取れる お勧めの大学を教えて下さるとありがたいです。 条件としては… ・都内(千葉の京葉線沿い住み) ・多少有名、(キャンパス)サークル等があること ・AOまたは推薦の入試方式に学力テストが出来るだけないとこ 国士舘、帝京、淑徳なども調べたのですが なんか良くわかんなくなってきて・・・泣 こういう大学もあるよっていう些細な事でも良いので 誰か教えて下さい!! よろしくお願いします! (ちなみにAO入試は学校の名前とかで落としたりしないですよね?)

受験、進学22,140閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

1人が共感しています

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

8

小学校教諭免許が取れて、教員試験合格の実績のある大学で、MARCHより難易度の低い私大では、 まず、 ①文教大学・教育学部(学校教育課程)/埼玉県越谷市(日比谷線・北越谷駅徒歩10分) (教育学部・人間科学部・文学部・情報学部・国際学部、学生数約9千名) 公募推薦条件3.5以上、推薦合格者数約70名(実質倍率約5倍、調査書、面接、小論文) ●教育学部(偏差値57~58)→看板学部 ●人間科学部(偏差値52)、文学部でも免許取れます。→こっちのほうが偏差値・推薦枠は入りやすい! (合格者数、倍率とも) ここは、教師を目指す人には有名。教育大や教育学部と併願も多く、教師を目指すならいい大学。一般受 験でも受ければいい。 「学校教育課程」は義務教育全体を視野に入れ,温かい教育を展開できる教師を養成し,また,国際化や 情報化にも対応できる教員の養成にも力を注ぐ。国語・社会・数学・理科・音楽・美術・体育・家庭・特別 支援教育の9専修で編成されている。教科の内容と教育方法,教育学や心理学,特別活動などの指導の あり方などを学び,教師としての総合性を養う。また,専修ごとに組まれた教科の専門科目を学ぶことで,教 師としての専門性を養う。 「心理教育課程」では,乳幼児期から青年期までの心の教育を担う人材の養成を目指し,子どもの心の成 長支援と保護者への子育て支援を行う人材を養成。家庭,教育施設,児童福祉施設,児童厚生施設 など,子どもたちの日常的な活動の「場所」の現状を理解する科目,支援活動に必要な自己表現法・情報 活用法など,実践的な技能を修得する「人間」に関する科目などが設置。△男女比率 男43%・女57% 行きたくなるよ→大学ホームページ http://www.bunkyo.ac.jp/ ②二松学舎大学(文学部・国際政治経済学部):千葉県柏キャンパス(1、2年次)、九段キャンパス(3、4年次) 公募推薦合格者数約300名(1.1倍)評定3.5以上、調査書・面接・基礎テスト(100点)、学生数約3千人 ●偏差値53→文学部か国際政治経済のどちらでも免許が取れます。 「にしょうがくしゃだいがく」は、規模は大きくありませんが文学部の単科大学としてやってきた100年以上の歴史のある 大学です。夏目漱石も学んだという、東洋文学に強い国語系の大学で、中学・高校の国語の先生にも多い。 千葉県・柏キャンパス→九段キャンパスなら、千葉方面のあなたには通いやすいんじゃないでしょうか。 それと、公募推薦の定員が多いのと実質倍率が低いのがいい、と思います。文教よりも、こちらのほうが「安全合格圏」 にあるかも知れませんよ。それと、通学時間も大事。教職課程を取ると、授業はキッチリ出席しないとだめですから、 アルバイトやサークルの時間が制約されます。通学時間が短いほうがいい。 国文学専攻,映像・演劇・メディア専攻,日本語・日本文化専攻,比較文学・文化専攻,東アジアの文化と社会専攻 のいずれかを選択し,専門的に学ぶ。△男女比率 男43%・女57% 大学のホームページ http://www.nishogakusha-u.ac.jp/ 公募推薦は「専願」が条件で1校しか受けられないから、「可能性」の高いところ1つに絞るべきで、いまのあなたの条件 を考えると、教育学部でなくとも「文教」はめざしたい。「二松学舎」が安全圏。ただ「二松」は国語力がポイントですね。 ●「東洋大学」(偏差値54)の教育学科は、公募推薦の合格者数が少ないので、キビシイんじゃないでしょうか。 公募推薦がダメだった場合に一般入試で受験されたほうがいいでしょう。 ●「玉川大学・教育学部」(偏差値55)もいいと思いますが町田市だからあなたの住む千葉方面からは遠いですよね。 ●「日本女子大・文学部、家政学部」(偏差値54)も小学校教諭が取れますが、指定校推薦しかないので、一般で 受験することになりますね。でも、推薦がだめだった場合は、有名大学だから挑戦してもいいんじゃないでしょうか。 ●「武蔵野大学・人間関係学部児童学科」(偏差値50)もいいと思いますが、公募推薦の枠が10名程度で倍率も 約10倍もあるのがネック。ここも、一般入試で受験されたほうがいいでしょう。 ●「大妻女子大」「東京家政大学」も免許取れますが、公募枠が少ないですね。 詳しくは、旺文社パスナビ「資格の取れる大学~小学校教諭」参照 http://passnavi.evidus.com/search_univ/license/ ただし、小学校の教師になるには、単位を取って免許を取得し、採用試験に合格するだけではない大事なことがあ ります。それは、教師は子どもの人間らしさと健やかな心と身体を導き育てる仕事。不登校やいじめや学校をとりまく 様々な問題に向き合う問題意識や熱意がなにより必要です。やりがいのある仕事ですが、それだけに教え子たちの 成長に感動もあります。幅広い分野の勉強をして、いい先生を目指してください。

8人がナイス!しています

その他の回答(2件)

2

小学校教諭の免許をとれる大学はいろいろありますが、その後の就職のことも考えて大学を決められたらいいかと思います。(実際にその大学から教員になった方はどれくらいいるのかなど) 就職はもちろん本人次第なのですが、、。(できれば国士舘などよりもレベルの高い大学に行ったほうがいいかと思います) 国士舘、帝京、淑徳、、などを候補に挙げられているようですので、同偏差値程度??ということで(都内ではないですが、)川村学園女子大に児童教育学科ができます。(20年4月から)小学校教員養成を目的にする学科です。 新設なので(情報コミニケーション学科からの名称変更)知られていないと思うので穴場かな、、。 推薦入試は調査書、面接、小論文です。

2人がナイス!しています