ここから本文です

私は中年の男性ですが、中学生時代に初めて扁平足だと気付きましたが、その後何の...

sup********さん

2016/12/3113:30:43

私は中年の男性ですが、中学生時代に初めて扁平足だと気付きましたが、その後何のケアもしてこなかったため外反拇趾にもなりました。足首も内側に落ち込んでいます。

生まれつき足の立体的な骨格がある人が足底筋が弱まりアーチが崩れたような場合は、よく言われている「タオル・ギャザー」運動などで足底筋を鍛えれば土踏まずの復活はありえますが、私のように生まれつき骨格がつぶれたまま大人になってしまった場合は、足底筋の運動をして骨格が正常になり土踏まずが形成されるとは思えず、インソールなどで物理的に補正するしかないと思います。

イチロー選手やその他一流のアスリートが、トレーニングの過程で土踏まずに筋肉が付き扁平足になったそうですが、足の立体的な骨格はきちんとあり、元々あった土踏まずに筋肉が付き外見的に扁平足に見える、と私は思います。

以上の私の考えは正しいでしょうか?

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
172
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

wy0********さん

2017/1/418:12:08

扁平足で勝つ。努力次第です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる